• 不動産投資, 不動産購入
  • 2019/5/21

不動産屋しか使えない「レインズ」物件を見るための裏ワザとは?

不動産売買において「レインズ」という言葉を聞いたことはあるのではないでしょうか。そもそもレインズとはなにか、レインズの物件情報を見るためにはどのサイトを参考にすれば良いかを詳しく見ていきましょう。






・不動産のネットワーク「レインズ」とは

レインズとは、「Real Estate Information Network System」の略称で、不動産流通標準情報システムのことです。

1988年に宅地建物取引業法の改正によりスタートし、国土交通大臣から指定を受けた東日本、中部圏、近畿圏、西日本の4つの「指定流通機構」によって運営をされています。

この指定流通機構に会員登録をしている不動産会社が、売主から不動産の売却を受けたとき、情報をレインズに登録をします。また買主はレインズにて物件の検索をすることもあります。

このように不動産の情報を提供したり受取ったりと、不動産の情報交換がリアルタイムで行われているデータシステムをレインズといいます。

・すべての物件がレインズに登録されるのか?

メリットの多いレインズですが、全ての物件がレインズに登録されているのでしょうか?

これには、物件の内容を登録する法的義務があるか否かによります。

レインズに物件登録を法律上義務づけされているのは、売却依頼業者は1社のみの「専任専属媒介契約」もしくは「専任媒介契約」を締結された場合です。

一方、何社でも売却依頼ができる「一般媒介契約」の場合は、レインズに物件登録の義務はありません。ただ法律では積極的に登録するよううながされている状況です。

必ずしも全ての物件を確認できるわけではないですが、かなりの割合の売買候補物件を確認できるでしょう。

・レインズの物件情報が見られるサイトは?

レインズを利用できるのは、指定流通機構に会員登録をしている不動産会社だけになりますが、レインズの物件情報は「不動産ジャパン」にて公開されています。

ほぼ全国の不動産流通業者が、今まで個別に運営している物件情報を一元的に検索ができるようになっています。

不動産ジャパン


スクリーンショット 2014-10-01 15.52.43http://www.fudousan.or.jp/

・囲い込みの禁止にもつながる

売主は会員登録している全ての不動産業者から買い手を探してもらえ、これにより早期の売却が実現できたり、取引事例から市場動向を把握することも可能で、適正な売却価格の設定をすることができます。

また買主側としても最新の情報から物件を検索をすることができ、適正な市場価格にて物件を購入することができるのです。

不動産業界の囲い込みを禁止したり透明性を担保するための重要なツールになるので、物件の売買の際は参考にすると良いでしょう。

【不動産投資のマメ知識】
「6つの実例」から不動産投資の失敗を回避する方法
勝手に民泊&リフォーム……「入居者トラブル」どう防ぐ?
不動産投資でローンが返せなくなる確率は?
「不動産売却で利益を出したい人向け」セミナーの選びかた
米国在住者から見る「リアルなアメリカ不動産投資事情」とは

初心者が知っておくべき不動産投資のバイブル
(無料ダウンロード)

これは不動産投資初心者のあなたのための教科書です。不動産投資はとても高額な投資にもかかわらず、知識をしっかりと身につけないうちに手を出してしまう初心者の方がとても多いのです。私たちが頂くご相談は、「基礎的な知識が不足している」「不動産投資会社の選び方が分からない」などの原因で失敗したり、困ったりするケースの案件がほとんどです。

  • 不動産投資に興味があるけど、何から初めていいか分からない
  • 営業マンの言うことを鵜呑みにして失敗したくない
  • 専門用語や不動産投資の仕組みをよく理解し、判断をしていきたい
  • しっかりと基礎から学び、できる限りリスクを避けたい

こうした方々のために、不動産投資の手順を全てまとめました。投資に対する知識不足から不安になったり、間違った判断をしてしまわないために必要なことばかりです。初心者の方や、もう一度基礎からしっかり学びたい方はぜひダウンロードして読んでください。

老後に不安を感じるなら必読!
ゆとりある老後を過ごすために知っておくべき
資産運用の教科書

資産運用マニュアル無料プレゼント

「自由な老後を過ごしたい」

と考えているあなたが今のうちに知っておくべき資産運用の全てをまとめた教科書です。老後生活における月の最低予想生活費は「27万円」と言われています。 年金の支給に不安を感じる今だからこそ資産運用を実践的に学ぶ必要があるのです。

4つのポイントでわかりやすく解説

  • ・初心者でもわかる資産運用の全体像と基礎知識
  • ・資産運用の成功確率を高める目標の立て方
  • ・あなたに合った資産運用の種類を見分ける方法
  • ・資産運用を有利に進める為の4つの税制優遇制度の活用方法

この資料をダウンロードすることにより、資産運用の基礎的な知識がひとつひとつ身につけることができ、あなたに合った適切な判断のもとに実践的にスタートすることができるようになります。初めての資産運用だからこそ、ぜひ手にとって読んでみてください。