• 不動産投資
  • 2023/12/7 (更新日:)

リノシー(RENOSY)に騙された!?リノシーは儲からないという噂を検証

[ 広告含む ]

リノシー(RENOSY)の検索をすると、「騙された」というワードが検索候補として出てきます。

リノシーは、中古マンション投資の売上実績4年連続No.1の実績を持つ不動産投資会社ですが、騙されたという噂は本当なのでしょうか?

この記事では、リノシーに騙されたと感じる理由や、リノシーの特徴、リノシーで不動産投資を始めるときの注意点を解説していきます。

初心者が知っておくべき不動産投資のバイブル
初心者が知っておくべき
不動産投資のバイブル
  • 不動産投資に興味があるけど何から始めていいか分からない…
  • 営業マンのいうことを鵜呑みにして失敗したくない…
  • しっかりと基礎から学び、できる限りリスクを避けたい…
  • 今は不動産投資の始めどきなのか?
  • 安定収益を得るための不動産投資物件の選び方
  • 不動産投資の失敗例から学ぼう


1、リノシー(RENOSY)に騙された?リノシーの口コミと評判

まずは、リノシーの口コミを見てみましょう。口コミや評判からわかる、リノシーに騙されたと感じる理由についても説明します。

(1)リノシー(RENOSY)の良い口コミ

①リノシーHPから

20代 / IT企業勤務

他社にも問い合わせはしましたが、電話対応時の印象からRENOSYがよかったです。実際に話を聞いてみても、サポートの充実度からRENOSYに決めました。

参照:リノシーHPオーナーインタビュー

②みん評(口コミでわかるみんなの評判まとめサイト)から

【ゆとりある生活を求める貴族たちさん】

副業で金銭面にゆとりのある生活をしたくて、ネットで色々探していたらここのサイトを見つけました。不動産投資は初めてで少し抵抗があったのですが、少額から投資ができると記載していたので始めてみました。都心のワンルームマンションに投資をして、何をして良いのか分からないので、サポートセンターへ問い合わせたら、専用のアプリでも管理できることを教えてもらって使ってみると、とても簡単に管理することができました。その他にも色々とサポートしてもらって10年後、20年後金銭面にゆとりある生活ができていることに期待しています。

参照:リノシーの口コミ・評判|みん評

【あおいめがねさん】

担当者のお話を聞くまでは正直期待よりも不安の方が大きかったです。しかし、不動産投資の初心者である私でも、ある程度の知識や内容を理解できるように、本当に丁寧に分かりやすく説明してくれたので安心しました。メリットばかり話すのなら信用できないなと考えていたのですが、担当者はメリットだけでなくきちんとリスクまで教えてくれたので、信頼できる方だなと思いました。購入後のシミュレーションも分かりやすく、サポートも充実しており、これなら私でも運用できそうだと感じたので購入を決意しました。

参照:リノシーの口コミ・評判|みん評

(2)リノシー(RENOSY)の悪い口コミ

①twitterから

②みん評(口コミでわかるみんなの評判まとめサイト)から

【くるみさん】

物件購入に至るまでの対応は素晴らしく良かったです。

しかし…都合の悪いことは説明なかったことが判明…不動産知識がないので頼りにしていた分それが分かった時は正直ショックの方が大きかったです。しかも購入後は対応がお粗末過ぎてショック倍増でした…

こちらとしては高額な買い物をしているので、そのような対応はかなり精神的なダメージを受けました。残念の一言です。

参照:リノシーの口コミ・評判|みん評

【掴まされたさん】

良い点ばかり強調して、デメリットの話は最後は必ずこういうオプションをつければこのデメリットも回避できますという話でした。

結局押されて、案内された中では安いものですがワンルーム投資。数年してマイナス収支かつ、最初の売買価格でかなりマージンを取られていたのか、売れない売れない。この物価上がっている中でです。がっかりでした。

参照:リノシーの口コミ・評判|みん評

(3)リノシー(RENOSY)に騙されたと感じる理由

悪い口コミの多くは、

  • Amazonギフト券がもらえない
  • 営業担当者がメリットばかりを話す
  • 月々の収支がマイナス

というものでした。

悪い口コミから、「リノシーに騙された」と感じる理由を考えてみましょう。

①Amazonギフト券がもらえない

キャンペーンのAmazonギフト券はもらえる条件が厳しく、基準が曖昧な条件もあり、面談をしたのにもらえなかった人が多いことで「騙された」と噂になっていると考えられます。

次章「2、Amazonギフト券がもらえる条件」で、条件の詳細を転載してありますので、確認しておきましょう。

②営業担当者がメリットばかりを話す

営業担当者の中には、メリットだけを伝えてくるような誠実さに欠ける人もいるようです。

不動産投資や物件特有のリスクについて説明を受けず、メリットだけを聞いて不動産投資を始めると、運用開始後に思わぬ出費が必要になる場合があります。

上記のようなケースでは、「騙された」と感じる投資家もいるでしょう。

③月々の収支がマイナス

月々の収支がマイナスで儲からないという噂については、リノシーが主に都心部のマンションを扱っているためであると推測できます。

都心部のマンションは価格が高騰しており、ローン支払い期間の収支がマイナスになるケースは、リノシーの物件に限ったことではありません。

日本不動産研究所が行った調査結果を見ても、都心部のマンションの利回りが低くなっていることがわかります。

参照:日本不動産研究所|第46回不動産投資家調査(2022年4月)

マンション投資の多くは、ローン完済後に収入が見込まれる資産を残すことを目的として行われるため、すぐに儲かるわけではないことに留意が必要です。

2、Amazonギフト券がもらえる条件

Amazonギフト券がもらえないと噂になっているリノシーですが、プレゼント適用条件に関してはHPに記載されています。

参照:リノシーHP

適応条件の中でも、

  • 不動産投資に興味がないなど特典目当てと弊社が判断した場合
  • お申込内容に不備・不正・虚偽・重複・いたずら、またはお申込後にキャンセルなどがあった場合

といった条件は、営業担当者の判断次第で適応されるかどうか決まることが考えられます。

営業担当者であれば、面談時にあきらかに特典目当てだと感じる人をプレゼント対象にしたいとは思わないでしょう。

まずは資料請求をして、真剣に不動産投資を検討するタイミングで面談に進むことをおすすめします。

3、リノシー(RENOSY)の特徴

この章では、リノシーの実績や取り扱い物件、強みについて解説します。

(1)東証グロース上場企業が運営

リノシーは、不動産投資にまつわるすべてをオンラインで完結できるサービスです。リノシーを運営しているのは、2018年東証マザーズ市場に上場、現在は東証グロースに上場している株式会社GA technologiesです。

株式会社GA technologiesは、取引のデジタル化や業界基盤となるプラットフォームサービスの取組みが評価され、DX銘柄に3年連続で選定されています。

参照:「デジタルトランスフォーメーション銘柄2022」の公表について | 日本取引所グループ

不動産投資は長期にわたる投資であり、老後に向けた資産形成をする上で、経営が安定していて倒産リスクが低い会社を選びたいものです。上場企業が運営しているという点では、不動産投資のパートナーとして安心感があります。

(2)都市部の中古マンションに特化

リノシーでは、都市部の中古マンションを取り扱っています。独自の条件をクリアする物件を、AIを用いて効率的に仕入れている点が特徴です。

参照:RENOSY

さらに、2022年からはタイやカンボジアの海外不動産の取り扱いを開始しています。

参照:RENOSY Thailand

AIを活用して選定した資産価値の高い物件に投資したい初心者や、海外不動産に興味がある人に向いているといえます。

(3)物件選定から売却まで一連のサービスを提供

リノシーのサービスは、物件選定や購入といった入口から、運用にまつわる賃貸管理やリノベーション、出口となる売却まで、不動産投資にまつわるすべてをサポートしています。

リノシーの不動産投資サービス

入口から出口までをオンラインで完結できるため、書類を保管するのが嫌な人や、アプリで物件の運用状況を管理したい人に向いています。

4、リノシー(RENOSY)を運営するGA technologiesの会社概要

株式会社GA technologiesの会社概要は、以下の通りです。

会社名

株式会社GA technologies (ジーエーテクノロジーズ)

代表者

樋口 龍

本社所在地

106-6290 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー40F

設立

2013年3月12日

資本金

72億6173万4937円(2023年7月末時点)

従業員数

1,105人(2023年7月末時点、グループ会社を含む)

事業内容

ネット不動産投資サービスブランド「RENOSY」の開発・運営

SaaS型のBtoB PropTechプロダクトの開発

免許登録

宅地建物取引業 国土交通大臣(2)第9135号

建設業 東京都知事許可(特-3)第145636号

建設業 東京都知事許可(般-3)第145636号

マンション管理業 国土交通大臣(1)第034425号

小規模不動産特定共同事業者 東京都知事(1)第1号

資料請求

5、リノシー(RENOSY)で不動産投資を始めるときの注意点

この章では、リノシーの口コミや評判をふまえ、リノシーで不動産投資を始めるときの注意点について説明します。

(1)面談時に注意すること

リノシーでは、ライフプラン診断、資料請求の後に面談へと進みます。資料をよく読み、不動産投資に関する情報収集をしたうえで、面談に臨むことをおすすめします。

また、不動産投資を始める際は、複数の不動産投資会社を比較検討しましょう。

複数の会社で面談することで、自分に合った物件や運用方法が見えてくるものです。提案物件や運用プランは各社異なるため、複数の会社で面談することで視野が広がり、失敗する可能性が低くなります。

(2)物件の見極め方

不動産投資の成否は、物件選びにかかっているといっても過言ではありません。

なぜなら、不動産投資の最大のリスクといえる「空室リスク」を最小限にするためには、賃貸需要の高い物件を選ぶ必要があるからです。

物件を見極める際にも、比較検討することがポイントになります。

そのため、以下のケースに注意が必要です。

  • 物件を購入させようと焦らせてくる
  • 物件のメリットだけを話し、デメリットやリスクを伝えない
  • 賃貸履歴を見せない(中古物件の場合)

疑問点や不安に思うことを必ず解消してから、物件を決めるようにしましょう。

(3)物件管理プランを比較検討する

不動産投資は、物件を購入して終わりではありません。一般的に、不動産を運用し売却するまで、数十年にわたる長期の投資になります。

そのため、運用する際の物件管理が、不動産投資の収益性に大きく関わります。

賃貸管理や建物管理といった物件管理全般は、サービスを提供している管理会社に依頼することが一般的です。

不動産投資会社の多くは物件管理サービスを提供しており、各社で物件管理プランを用意しています。

リノシーには、4つの管理プランがあります。

参照:RENOSYの賃貸管理プラン | RENOSY(リノシー) 不動産投資

プラン比較表を見てわかるように、リノシーでは賃料保証がつく、いわゆるサブリース契約である「NEOインカム」を推奨しています。

サブリースで不動産を運用する場合、受け取れる賃料は入居者が払う家賃の80~90%になり、多くのケースで月々の収支がマイナスになることに留意が必要です。

サブリース契約を結ぶ際は、物件シミュレーションや契約内容をよく確認し、メリット・デメリットを理解した上で行いましょう。

(4)第三者の意見を聞くことも重要

不動産投資会社の営業担当の中には、不動産投資のメリットばかりを話し、デメリットやリスクを伝えない人もいます。結果、運用開始後にリスクが発覚した、という口コミも見られました。

上記のようなケースを避けるためには、物件を購入する前に、実際に不動産投資をしている経験者に相談することが有効な対策になります。

投資家の実体験を聞くことで、経験者にしかわからない情報を知ることができたり、冷静な判断をすることにつながり、不動産投資会社のいいなりになることを防げるのです。

不動産投資の教科書では、「セカンド・オピニオンサービス」を展開しています。

セカンド・オピニオンでは、編集部に所属する不動産投資経験者に、提案された物件についての相談ができます。不動産投資会社ではないので、物件を提案されることはありません。

現在は、サービスを多くの人に知ってもらいたいという思いから、無料で利用できます。

 

リノシー(RENOSY)に関するQ&A

(1)リノシーはどのようなサービスですか?

リノシーは、不動産投資にまつわるすべてをオンラインで完結できるサービスです。

物件選定や購入といった入口から、運用にまつわる賃貸管理やリノベーション、出口となる売却まで、不動産投資の全てをサポートしています。

(2)賃貸管理でリノシーに依頼できるのはどのような業務ですか?

以下の業務に関しては、どのプランを選んでもサポートが受けられます。

  • 入居者募集
  • 入居者審査
  • 賃貸借契約
  • 家賃集金送金
  • 解約精算
  • 入居者とのやりとり

(3)会社を見極めるためには、何社を比較したらいいですか?

不動産投資会社を見極めるためには、少なくとも3社、比較することをおすすめします。

資料請求は無料でできますし、各社の特徴やプランをある程度知ることができるため、資料請求した会社の中から3社程度選ぶ方法もおすすめです。

不動産投資会社おすすめランキング TOP20【2023年最新版】」では、物件の種類ごとにランキング形式で不動産投資会社をピックアップしています。併せてご覧ください。

まとめ

この記事では、リノシーに騙された、儲からないという噂について検証しました。

「騙された」という噂の多くは、Amazonギフト券がもらえないことが真相だと考えられます。キャンペーンの対象条件をよく確認し、あきらかに特典目当てだと感じるような態度を取らないようにしましょう。

「儲からない」という噂は、リノシーが利回りの低い都心部のマンションを扱っていることが起因となっています。

リノシーに限らず、都心部のマンション投資はすぐに儲かる投資ではなくなっており、多くの投資家が老後に向けた資産形成を目的にマンション投資をしています。

不動産投資を始める際には、物件の資産価値や物件管理プランをよく吟味し、他の不動産投資会社の物件と比較検討するようにしましょう。

初心者が知っておくべき不動産投資のバイブル
初心者が知っておくべき
不動産投資のバイブル
  • 不動産投資に興味があるけど何から始めていいか分からない…
  • 営業マンのいうことを鵜呑みにして失敗したくない…
  • しっかりと基礎から学び、できる限りリスクを避けたい…
  • 今は不動産投資の始めどきなのか?
  • 安定収益を得るための不動産投資物件の選び方
  • 不動産投資の失敗例から学ぼう