• 不動産購入
  • 2021/3/25 (更新日:)

【一戸建て・マンションの特徴について解説】物件購入で気を付けること!

物件 購入

物件購入を考えているけど初めてだから一戸建てやマンション、中古など迷っていたり、何がいいのかわからなかったりする方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、それぞれの特徴と物件購入の注意点について解説します。

1、物件の種類と特徴

まずは

  • 一戸建て
  • マンション
  • 中古物件

の特徴について解説します!

(1)一戸建ての特徴

①注文住宅の特徴

注文住宅とは、土地は用意し、建物の建築は依頼主が決めた設計事務所やハウスメーカーで立てられる住宅のことで、設計の自由度が高い住宅です。

間取りから材質・デザイン・設備など自分の好みに合わせて家づくりができるというメリットがあります。

また、中でもフルオーダーセミオーダーがあり、フルオーダーは依頼主が基本的にすべて自由に建てられる住宅です。

セミオーダーは大手ハウスメーカーに多く、会社ごとに設計・施工方法や設備・材料など制約がある中で、依頼主の希望を反映しながら建てられる住宅です。

しかし、様々なオプションをつけることで値段も高くなります。家に対するこだわりが強いと、建売住宅よりコストがかかる傾向があるようです。

また、ハウスメーカーや施工会社との話し合いには時間と手間がかかるので、多忙で時間が取れない方や「今すぐ住みたい」という方には難しい場合もあります。

他にも、建築家によっては個性が強く、自分の作品のように設計したいという方もいるので、建築家選びも気を付けたほうがいいかもしれません。

②建売住宅の特徴

建売住宅(分譲住宅)とは、土地と建物がセットで販売されている住宅のことです。図面や仕様があらかじめ決められているため、間取りやデザインを大幅に変更することができません。

建売住宅というとすでに建っている完成済みの物件というイメージを持つかもしれませんが、未完成のものや土地だけの状態だとしても建売住宅に含まれます。

建築前の時点で図面は決まっているので、建築前や途中だとしても原則的に間取り変更などが難しくなります。

メリットは、大量生産により仕様が統一されているので、コストが抑えられるところです。また、完成済みの建物も多いため完成物を自分の目で見て確認してから購入できるという安心感もあります。

一方で、建物が未完成の段階で購入する場合は、完成後の建物と事前イメージの差異が生じてしまうことがあります。さらに見えない部分の工事を確認することができないため、不安に感じる方もいるかもしれません。

③建築条件付き土地の特徴

建築条件付き土地とは、“売主の指定する建築会社で家を建てることを約束してくれたら、この土地を売ります”という条件付きの土地のことをいいます。

土地の購入後、一定期間内に家を建てる旨の契約を、指定の建築会社と交わさなければなりません。一見広告で建売住宅のように宣伝されているものも、よく見ると”建築条件付き土地”と載っていることがあるので注意しましょう。

メリットは売主が土地と建物の両方の利益が見込める分、土地の価格が相場より安く設定されている場合が多いということです。

建物は参考プランがいくつか用意されているため、建築までの段取りや資金計画がスムーズに進みやすいでしょう。

土地を購入してから建築といった流れになるので注文住宅に近い部分もありますが、施工会社が決められている分、仕様の変更や自由な設計には応じてもらえない場合も多々あるようです。

土地を購入する前に希望する設計プラン・仕様・デザインで建てられるかどうかを施工会社に確認する必要があります。

④中古一戸建ての特徴

新築一戸建てにこだわらなければ、新築と同程度の条件で土地の面積にゆとりがあったり、購入資金が抑えられる中古一戸建てというのも選択肢の一つになります。

子どもの人数や親との同居といった家族構成の変化から、限られた予算内で広い土地を探している場合は中古一戸建ての方が探しやすくなります

また築浅の中古住宅を購入し、好みの内装や設備にリフォームをするという方法もあります。

中古一戸建てのデメリットは新築一戸建てと比べると住宅購入後の保証や保険、売主のアフターフォローなどが手薄になるという点です。

また、中古住宅の耐用年数は建物のメンテナンスが定期的にされてきたか、建物の構造躯体が頑丈であるかによっても左右されるため、築年数だけで物件の良し悪しを判断するのは難しいところです。

(2)マンションの特徴

マンションにも種類がいくつかあり、それぞれ特徴があるので解説していきます。

①タワー型マンションの特徴

法的に定められているわけではないですが、20階以上、高さ60m以上がタワーマンションとされる目安になります。

物件 購入

タワーマンションは駅の近くや再開発エリアによく建てられるため、生活環境の利便性が高いです。

スーパーや銀行、商業施設、駅直結など交通面でも利便性が高い物件もあります。
また、防犯設備など共用部の施設面のレベルが高いです。

しかし、立地や付加価値のレベルの高さゆえに金額は高くなります

②板状マンションの特徴

物件 購入

板状マンションとは、タワーマンションの一種で、板のように横長の形状をしているためこのように呼ばれています。

メリットは通気性がいいこと自然光が入りやすく部屋が明るいこと避難経路を確保しやすく災害時のリスクが低いことが上げられます。

デメリットはセキュリティレベルがタワーマンションに比べて低いことです。

③中古マンションの特徴

中古マンションは、誰かが短期でも長期でも一人住めば中古になるので、綺麗な状態で購入できる可能性があります。
また、物件の状態を見てから購入することができるため、判断も簡単です。

しかし、築年数の建っている物件は間取りや設備もそれなりに古いので、住みにくさを感じてしまうこともあるでしょう。

2、一戸建てとマンションの違い

一戸建てとマンションの主な違いは、「セキュリティ」「金額」「管理」「駐車場」「間取り」「最寄駅からの距離」「住戸の広さ」の6つです。

それぞれの違いについて解説していきます。

(1)金額

一戸建てマンション
・初期費用はかかるが、長い目で見たときにマンションより低額になる・セキュリティや耐震補強などマンションのクオリティがあがっているため、一戸建てと大差はなくなっている

(2)セキュリティ

一戸建てマンション
・ホームセキュリティで防犯強化をする必要がある

・近年ではホームセキュリティが普及しているが、費用がかかる
・自宅の玄関に加えエントランスも住民の鍵が必要な、2重3重にもなるセキュリティが標準

・不在時でも届いた荷物を受け取ってくれる。最近は食品に対応している物件もある

・管理人が日中の受付や掃除など行う

・警備員の見回りで24時間体制のセキュリティを行う物件もある

・敷地内に広く子供を遊ばせることのできるスペースがあり安全

(3)管理・コミュニティ

一戸建てマンション
・各自、区によって定められている曜日に分別したゴミを出す

・管理費の負担がない

・町内会の付き合いがほどほどにある
・管理費を負担している分、ゴミ捨て場があり24時間いつでもゴミ出しOKな物件がある

・共同施設が充実している、イベントも豊富な物件がある。

(4)駐車場

一戸建てマンション
・駐車場付きであれば費用が掛からない

・駐車場が離れていない

・駐車場代がかからない

・機械式が多く、出し入れするのに時間がかかる
・駐車場代がかかる
・防犯カメラが付いてるから安心
・駐車場が離れている場合がある
・マンションに備わっている駐車場に空きがない可能性がある

(5)防音性

一戸建てマンション
・ほとんどの生活音は周囲に聞こえず、夜中に洗濯や掃除をしても問題ない

・上下左右に音が響いてしまう可能性がある

 

(6)間取り

一戸建てマンション
・階数や部屋数が多く、家族間のプライバシーが守られる

・段差が少ないので家事がしやすい

 

(7)最寄駅からの距離

一戸建てマンション
・2.5割の物件が駅から徒歩9分以内とマンションより遥かに少ない・7割の物件が駅から徒歩9分以内とかなり多い

3、物件を購入する際に気を付けること3点

(1)予算設定

物件購入をする際には、予算設定をすることが重要です。

初期費用ももちろん頭金や様々な税金、手続きなどで費用がかかりますが、その後月々にも、マンションでは管理費、一戸建てでは修理などに急にまとまった金額がかかって慕うことがあります。

そのようなことが起こった時のために、予算は少し多めにして

(2)立地条件

通勤や通学が楽な場所や、治安、商業施設の有無など調べておく必要があります。
やっぱりここ違ったな…となっても、一戸建てでもマンションでもすぐに引っ越すことは難しいです。

そのため立地条件は慎重に判断しましょう。

(3)絶対に外せない!という条件を決める

物件のエリアや金額、物件の設備、間取りなど外せない条件など決めておきましょう。
例えば、「駅から徒歩10分以内」「オートロック」「2階以上」など。

ある程度決めておくことで物件をスムーズに決めることができます。
しかし、条件が多すぎることで極端に少なくなってしまうので条件は3つ程度にするのがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
購入者によって、適した居住は異なります。

一戸建てとマンション、それぞれの特徴を活かしてご自分に合ったよりよい物件を購入して下さい!

不動産投資で成功するための最高の入門書
プレゼントキャンペーン中!

\税込¥1,628の書籍を/
無料プレゼント!!
  • Amazonベストセラー第1
  • 大手町・渋谷・池袋など
    都内主要書店で第1
不動産投資を成功させるためには何を
知っておくべきか?

不動産投資をはじめるにあたり、
絶対に知っておきたい知識から実践的な
内容までを広くカバーした書籍です。

  • 初心者に多い不動産投資7つの誤解
  • 優良物件の選び方の原則
  • 誰も教えてくれない!成功する買付・融資の方法

巻末付録には不動産投資の教科書編集部が厳選した
「良質な不動産投資会社」12社を掲載!ぜひお読みください!

メールアドレス
お名前
住所
お電話番号
個人情報取扱について 同意する
*お申し込みにはこちらのチェックが必要になります プライバシーポリシーを必ずご確認ください