• 不動産投資
  • 2019/2/21

【不動産投資セミナーの基礎知識 Vol.4】無料と有料のセミナーはどう違う?

不動産投資セミナーには、無料と有料のタイプのものがあります。だからといって、有料のセミナーが役に立つセミナーであり、無料のセミナーが役に立たないというわけではありません。では、これからセミナーの受講を考えている人は、どちらに参加すべきなのでしょうか。そこで、無料と有料セミナーの違いや開催の背景、選ぶポイントを説明していきます。(尾嵜豪・不動産コンサルティングマスター、ウィンドゲート代表取締役)

・有料が当たり前、無料は特殊と知っておく

不動産投資会社が、セミナーを開催するには、場所の確保や講師の依頼、特選物件情報提供などの費用がかかります。また、講師が主催であっても、セミナーの準備にかかった時間、開催までに取得した知識、経験などのコストがかかっています。

みなさんも、ビジネスでは、かかった費用に対して、どれくらいの利益をのせて、価格決定をすることは、当たり前に行っていると思います。こうしたことを考えると、不動産投資のセミナーは「有料」が普通なのです。無料のセミナーは特殊な形態であるということを理解しておきましょう。

・無料セミナーが参加費タダのカラクリ

では、なぜ無料セミナーがあるでしょうか?

これには、不動産投資会社が、セミナーを担当する講師と投資内容を、多くの人に認知してほしいという狙いがあります。セミナー講師でも同じです。そこで、不動産投資会社などでは、宣伝広告費としてセミナー費用を徴収しないという戦略をとっているのです。

こうした背景があることから、不動産投資会社やセミナー講師は、無料セミナーで紹介した不動産投資案件の仲介成立や参加者による口コミを重要視しています。そのため、こうした見込んでいた成果を出すためのセミナーになるケースが多いのです。この点を理解しておきましょう。これは、不動産投資会社やセミナー講師が自前で費用を負担して開催しているので、仕方ない点です。

一方、有料セミナーは、集客数よりも不動産投資に本気の参加者にアプローチしたいという考えがベースになっています。そして、よいセミナーをよい講師が時間割いて行う以上、参加者に費用を負担してもらうのは仕方がないというスタンスをとっています。

そして、有料セミナーは、お金を払ってでも、貴重な情報を得たい参加者が中心なので、少人数での開催になることが少なくありません。これは不動産投資会社だけではなく、有名な講師によるセミナーも多くの場合でも同じです。

・無料と有料、どちらを選ぶべき?

では、有料セミナーと無料セミナーのどちらを選ぶべきでしょうか?

「何を学べばよいか分からない」という初心者の人や「まずは話を聞いてみよう」という人は、無料セミナーに参加しましょう。そして「不動産投資とはどういうものか」を学んだり、「セミナーの雰囲気」などを体験したりするとよいでしょう。

ただし、無料セミナーは、開催者側が案件の成約などの成果を見込んで、宣伝広告費として参加費を無料にしているため、不動産投資物件を強く営業される可能性は高くなります。

セミナーに参加して物件を営業されるのは気分のよいものではないかもしれません。しかし、その営業を単に嫌がるのはやめてみましょう。営業される物件を一度よく見てみることも勉強になるからです。大事なのは「興味があれば関係性を作る」「興味がなければきちんと断る」という考えやスタンスを持つことです。

一方、有料セミナーには、無料セミナーにはない貴重な情報を得られるメリットがあります。

具体的には「有名講師による解説」「珍しいテーマやエリア」「高級物件」「一般の不動産市場に出てこない珍しい不動産物件の紹介」など、「有料でも参加したい!」と思わせる情報が提供されたりします。

そのため、ある程度基礎知識を持っており、具体的な物件を検討している人は、有料セミナーへ積極的に参加すべきでしょう。

セミナーの主催者側も知識や物件情報を得るためにお金を支払ってもよいと考える投資家の方が付き合いやすいと思っています。そのため、自分が求める情報を教えてもらえる可能性は高くなります。無料で手に入る情報には限界があると認識しておきましょう。

・必要な情報を得られるセミナーを受講しよう

有料であれ、無料であれ、よい不動産投資セミナーやよい講師に出会えると、その後の投資活動が全く違ってきます。記事を参考にして、今、必要としている情報は何かをしっかりと整理して、自分に合った不動産投資セミナーを選んで受講してください。

【不動産投資セミナーの基礎知識】シリーズ
Vol.1 セミナーとは何かを知ろう!
Vol.2 セミナーの種類はいくつある?
Vol.3 セミナーの探し方
Vol.5 セミナーに参加するメリット・デメリット
Vol.6 よいセミナー・悪いセミナーの見分け方
Vol.7 気を付けるべき内容のセミナー
Vol.8 セミナー参加時に注意すべきポイント
Vol.9 セミナーを活用するための3ポイント
Vol.10 初心者が参加すべきセミナーは?
Vol.11 「区分所有マンション」セミナーで聞いておきたい3つの注意点


【おすすめセミナー情報一覧】
>>不動産投資の教科書厳選 本当に参加すべきセミナー<<

初心者が知っておくべき不動産投資のバイブル
(無料ダウンロード)

これは不動産投資初心者のあなたのための教科書です。不動産投資はとても高額な投資にもかかわらず、知識をしっかりと身につけないうちに手を出してしまう初心者の方がとても多いのです。私たちが頂くご相談は、「基礎的な知識が不足している」「不動産投資会社の選び方が分からない」などの原因で失敗したり、困ったりするケースの案件がほとんどです。

  • 不動産投資に興味があるけど、何から初めていいか分からない
  • 営業マンの言うことを鵜呑みにして失敗したくない
  • 専門用語や不動産投資の仕組みをよく理解し、判断をしていきたい
  • しっかりと基礎から学び、できる限りリスクを避けたい

こうした方々のために、不動産投資の手順を全てまとめました。投資に対する知識不足から不安になったり、間違った判断をしてしまわないために必要なことばかりです。初心者の方や、もう一度基礎からしっかり学びたい方はぜひダウンロードして読んでください。

老後に不安を感じるなら必読!
ゆとりある老後を過ごすために知っておくべき
資産運用の教科書

資産運用マニュアル無料プレゼント

「自由な老後を過ごしたい」

と考えているあなたが今のうちに知っておくべき資産運用の全てをまとめた教科書です。老後生活における月の最低予想生活費は「27万円」と言われています。 年金の支給に不安を感じる今だからこそ資産運用を実践的に学ぶ必要があるのです。

4つのポイントでわかりやすく解説

  • ・初心者でもわかる資産運用の全体像と基礎知識
  • ・資産運用の成功確率を高める目標の立て方
  • ・あなたに合った資産運用の種類を見分ける方法
  • ・資産運用を有利に進める為の4つの税制優遇制度の活用方法

この資料をダウンロードすることにより、資産運用の基礎的な知識がひとつひとつ身につけることができ、あなたに合った適切な判断のもとに実践的にスタートすることができるようになります。初めての資産運用だからこそ、ぜひ手にとって読んでみてください。