• 不動産投資
  • 2019/2/5

【不動産投資セミナーの基礎知識 Vol.1】セミナーとは何かを知ろう!

「不動産投資」とは、アパートやマンションの部屋などを所有し、その賃料収入で収益を得ることです。

サラリーマンは労働の対価として、会社から給与収入をもらいます。一方、不動産投資では、部屋を貸した賃料で収入を得て、建物や部屋の維持費や管理費、購入時に借りたローンの返済分を支払った後に残ったお金を利益として手に入れます。

不動産投資セミナーは、この不動産の投資の見極め方を習得できる手段です。そして、不動産投資の初心者であれば、知識をセミナーで学ぶことは、とても有効です。

しかし、具体的な内容やセミナーで何を学べばよいかなどが分からない人もいるかと思います。そうした不動産投資の初心者に向けて、不動産投資のセミナーについて解説していきます。(尾嵜豪・不動産コンサルティングマスター、ウィンドゲート代表取締役)

・まずは自分の目的合った内容で選ぶ

一般的に、不動産投資のセミナーはセミナーは60~90分程度で行われることが多く、不動産指標の見方、不動産の違いなどが写真や映像を使って説明されます。参加費は多くが無料です。

また、セミナーの内容は

・不動産投資の知識を高める
・投資初心者向け
・本格的に投資をスタートさせたい人向け
・すでにいくつか物件を所有しており、さらに増やしたい経験者向け
・海外不動産も含めて大きく展開させていきたい人向け
・不動産デベロッパー向けタイプ

など、いろいろなタイプがあります。

こうした中から、自分に向いているセミナーを選ぶことが重要です。最初は目的に合わせて参加すれば間違いがないでしょう。もし、金融機関から融資を受けて投資をしようと考えている人は、融資のノウハウなどを話してもらえるかも選ぶ基準になります。

・セミナーは3つのポイントに着目して学ぶ

不動産投資の初心者であれば、対象になるセミナーに参加した場合には、3つのポイントに着目して学びましょう。

最も大事なのは「不動産の将来における価値」です。これは、不動産の立地の重要性、今後の発展性、その時点から将来へ経済情勢などが挙げられます。

次に重要なのが「建物の建築物としての現在の価値」です。これは物件が「どのように建てられ、どのような管理をされてきたのか」という点です。

3番目は「利回りの考え」です。現在の賃料から管理費や税金を引いた後に、どれくらいキャッシュ(現金)が残るのか、さらに融資返済をして、収益性があるのかなどを計算することです。

一般的に、セミナーでは、こうした部分を経験豊富な講師が自身の成功体験や失敗談を交えながら、かみ砕いて説明してくれます。まずは、この3ポイントをしっかり学ぶようにしましょう。

・リスクヘッジや失敗防止策も知ることができる

現在の市況や金融機関の姿勢、投資家のリスクヘッジなどを考えると、“資金ゼロ”からの不動産投資は難しいと考えた方がよいでしょう。

少し専門的になりますが、低い金利で多めの融資を受け、高い利回りの物件を購入することで、レバレッジ(てこの原理)効果が働いて、多くの収益を上げることができます。

ただし、レバレッジ効果はプラスにも膨らみますが、マイナスにも膨れてしまう可能性があります。そのため、すでに市況価格が高い状況や高い賃料設定がされていた場合、一度景気が下り坂に転じると、あっという間に、資産がマイナスになる恐れがあるのです。

不動産投資セミナーでは、こうした考え方やリスクヘッジの方法などを学ぶこともできます。多くの投資家や講師の成功談・失敗談などを聞くことで、リスクや失敗を未然に防げる方法が分かり、成功率が高まるのです。

また、不動産投資で大事なのは、家賃収入を得る一方で、その不動産を売却する時に「どのくらいの価格で売ることができるのか」という視点です。建物は買った瞬間から老朽化していきます。劣化を補いながら、価値を上げていけるのか。それを見極めることが不動産投資では最も重要です。こうした視点も学ぶようにしましょう。

セミナーの最後には質疑応答の時間があります。気になる点があれば、ここで質問します。加えて、セミナー終了後には、名刺交換やアンケート記入の時間があります。これらは必ず行いましょう。なぜなら、今後、不動産投資をする時に、セミナーを開催した会社や講師が、よい水先案内人になる可能性があるからです。

・セミナーには役立つ情報があふれている

このように不動産投資セミナーには、投資家にとって有益なノウハウがたくさん詰まっています。不動産投資を考えている人や、これからスタートをする人は、まずはセミナーに足を運んでみましょう。役に立つ情報や知識が、きっと手に入るはずです。

【不動産投資セミナーの基礎知識】シリーズ
Vol.2 セミナーの種類はいくつある?
Vol.3 セミナーの探し方
Vol.4 無料と有料のセミナーはどう違う?
Vol.5 セミナーに参加するメリット・デメリット
Vol.6 よいセミナー・悪いセミナーの見分け方
Vol.7 気を付けるべき内容のセミナー
Vol.8 セミナー参加時に注意すべきポイント
Vol.9 セミナーを活用するための3ポイント
Vol.10 初心者が参加すべきセミナーは?
Vol.11 「区分所有マンション」セミナーで聞いておきたい3つの注意点


【おすすめセミナー情報一覧】
>>不動産投資の教科書厳選 本当に参加すべきセミナー<<

初心者が知っておくべき不動産投資のバイブル
(無料ダウンロード)

これは不動産投資初心者のあなたのための教科書です。不動産投資はとても高額な投資にもかかわらず、知識をしっかりと身につけないうちに手を出してしまう初心者の方がとても多いのです。私たちが頂くご相談は、「基礎的な知識が不足している」「不動産投資会社の選び方が分からない」などの原因で失敗したり、困ったりするケースの案件がほとんどです。

  • 不動産投資に興味があるけど、何から初めていいか分からない
  • 営業マンの言うことを鵜呑みにして失敗したくない
  • 専門用語や不動産投資の仕組みをよく理解し、判断をしていきたい
  • しっかりと基礎から学び、できる限りリスクを避けたい

こうした方々のために、不動産投資の手順を全てまとめました。投資に対する知識不足から不安になったり、間違った判断をしてしまわないために必要なことばかりです。初心者の方や、もう一度基礎からしっかり学びたい方はぜひダウンロードして読んでください。

老後に不安を感じるなら必読!
ゆとりある老後を過ごすために知っておくべき
資産運用の教科書

資産運用マニュアル無料プレゼント

「自由な老後を過ごしたい」

と考えているあなたが今のうちに知っておくべき資産運用の全てをまとめた教科書です。老後生活における月の最低予想生活費は「27万円」と言われています。 年金の支給に不安を感じる今だからこそ資産運用を実践的に学ぶ必要があるのです。

4つのポイントでわかりやすく解説

  • ・初心者でもわかる資産運用の全体像と基礎知識
  • ・資産運用の成功確率を高める目標の立て方
  • ・あなたに合った資産運用の種類を見分ける方法
  • ・資産運用を有利に進める為の4つの税制優遇制度の活用方法

この資料をダウンロードすることにより、資産運用の基礎的な知識がひとつひとつ身につけることができ、あなたに合った適切な判断のもとに実践的にスタートすることができるようになります。初めての資産運用だからこそ、ぜひ手にとって読んでみてください。