• 資金調達
  • 2021/3/25 (更新日:)

【初心者必見】ビットコインの買い方とおすすめの取引先5選!

ビットコインの買い方

仮想通貨をご存じですか?その中でもビットコインは一番よく知られているかと思います。
それも、ビットコインは仮想通貨の中でも少額から投資を始められるから人気なんです。

とは言っても仮想通貨というのは難しく聞こえるもの。
中には、ビットコインに興味があって始めたいとは思っても、買い方もわからず何をすれば良いかわからない方もいるのではないのでしょうか?

そこで今回は、ビットコインの仕組みを説明した上で、誰でもビットコインが購入できるよう解説していきます!

1、ビットコインとは

まずビットコインとはなにか、簡単に説明していきます。

(1)ビットコインの誕生

ビットコインは、サトシナカモトと名乗る人物が書いた一つの論文から作られました。

この論文はこれは、国家や銀行を介することのない分散管理型の仮想通貨について書かれたもので、この論文をもとに仮想通貨ができました。

ビットコイン(BTC)とは暗号資産であり、簡単にいうとデジタル資産(Asset)です。
2100万枚までしか発行されず、1枚を「1BTC」と表し1BTCあたり日本円にして600万円程度になります。

なお、取引先によって変わりますが、取引する際の単位は1BTCからではなく、0.00001BTCなど細かく分けることができ、初期の購入額も安価なので始めやすい仮想通貨とも言えます。

(2)ビットコインの仕組み

次にビットコインの仕組みについて解説します!

①中央銀行がない

中央銀行とは通貨として発行し、その価値を保証するものです。
ビットコインには市場動向を見て流通量を調整、取引に介入など行う組織が存在しません。

国家や中央銀行から干渉されない通貨がビットコインの目指した姿なのです。

②発行枚数に上限がある

冒頭でも記したとおり、ビットコインは2100万枚までしか発行することができません

上限を定めることでビットコインが市場に余ることを防ぎ、その価値を下げることを防いでいます

③世界にいつでも送金ができる

インターネット環境を用意するだけで、24時間365日誰にでも送金することができます。
海外送金は従来数日赤っていましたが、ビットコインは数十分で送金可能を実現しました。

また、海外送金にかかる手数料も通常の方法より安価にできます。

2、ビットコインの買い方

次はビットコインの買い方について解説します!

買い方の主な流れとしては

  1. ビットコインを買う交換業者を選ぶ
  2. 交換業者へ申込みを行う
  3. 交換業者へ入金する
  4. ビットコインを購入する

の4ステップです。

(1)仮想通貨交換業者で買う

まずは仮想通貨交換業者を利用した場合のビットコインの買い方についてです。

①ビットコインを買う交換業者を選ぶ

まず、数ある交換業者を交換業者を比べるポイントは

  • 手数料
  • 引公式がある
  • スマホアプリの使いやすさ
  • 取り扱っている仮想通貨が多い
  • インフラがしっかりしている

の5点です。
おすすめの仮想通貨交換業者の詳細は最後に解説します!

②交換業者へ申込みを行う

取引所を決めた後は、口座開設の申し込みをしましょう。

口座開設はインターネットで完結、簡単かつ無料ででき、申し込みフォームに必要事項を記入するだけで完了します。

申し込みのためにまず準備するものは

  • スマホやタブレット、PCなどインターネット環境を確保できるもの
  • メールアドレス・電話番号
  • 顔写真付きの身分証明書

取引所によっては必要なものが変わりますが、これといって特別に用意しなければならないようなものはなく簡単に揃えることができます。

③交換業者へ入金する

口座開設が完了したら次はビットコインを買うために、日本円の入金をしましょう。
交換業者の口座に入金するための方法は3つ

  • 銀行のATMから振込
  • ネットバンキングから入金
  • コンビニから入金

があります。

ネットバンキングは手数料がかからないため、できるだけネットバンキングを利用することをおすすめします。
また、住信SBIネット銀行は様々な仮想通貨取引所に対応しているためおすすめです。

④ビットコインを購入する

取引所では、ユーザー同士の仮想通貨の売買が行われます。

売買板と呼ばれる売買のレートと注文量を示している情報から他のユーザーから仮想通貨の売買を行います。
売買板をもとに売買を行うので、ユーザー同士のマッチングが必須です。

(2)販売所で買う

取引所と販売所の違いは「取引の相手」です。
取引所はユーザー同士の取引になりますが、販売所は交換業者自体との取引になります。
この違いがわかっていないと、損してしまいます。

なぜ、損してしまうのか?

それは、売買の価格を決めることができるかできないかで売買の価格は変わってくるからです。

取引所ではこの値段なら売却可能です、という「指値注文」が可能になります。そうすると販売所よりも安価に設定されていることのほうが多くなり、販売所では取引業者があらかじめ定めた価格でしか売買をすることができず、必然的に高くなるので取引所のほうがおすすめです。

3、おすすめの仮想通貨取引業者5選

まずおすすめ取引先の「取引仮想通貨の数」「スマホ対応」「最小発注量」「レバレッジ取引」「取引手数料」について比較します!

取引通貨数スマホ対応最小発注量レバレッジ取引手数料
コインチェック

15種類
ビットコインの買い方


ビットコインの買い方

0.00000001BTCビットコインの買い方


ビットコインの買い方
スプレッドにより変動
ビットコインの買い方
GMOコイン10種類
ビットコインの買い方

ビットコインの買い方
0.0001BTC
ビットコインの買い方
最大4倍ビットコインの買い方無料ビットコインの買い方
ビットフライヤー

12種類
ビットコインの買い方


ビットコインの買い方

0.00000001BTCビットコインの買い方

最大2倍
ビットコインの買い方
0.01~0.15%ビットコインの買い方
Liquid5種類
ビットコインの買い方

ビットコインの買い方
0.01BTC
ビットコインの買い方
最大4倍ビットコインの買い方無料ビットコインの買い方
DMM

Bitcoin
11種類
ビットコインの買い方

ビットコインの買い方
0.0001BTC
ビットコインの買い方
最大4倍ビットコインの買い方無料ビットコインの買い方

表のようにそれぞれ特化しているところが異なっており、どの取引先にするかの判断は自分自身が何を一番重視しているかで変わってきます。

 まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます!
ビットコインの買い方やおすすめの取引先を見て、ご自分に合った所を見つけられていたら幸いです。

見つける際には、何を一番重視しているかを考えながら決断しましょう!

不動産投資で成功するための最高の入門書
プレゼントキャンペーン中!

\税込¥1,628の書籍を/
無料プレゼント!!
  • Amazonベストセラー第1
  • 大手町・渋谷・池袋など
    都内主要書店で第1
不動産投資を成功させるためには何を
知っておくべきか?

不動産投資をはじめるにあたり、
絶対に知っておきたい知識から実践的な
内容までを広くカバーした書籍です。

  • 初心者に多い不動産投資7つの誤解
  • 優良物件の選び方の原則
  • 誰も教えてくれない!成功する買付・融資の方法

巻末付録には不動産投資の教科書編集部が厳選した
「良質な不動産投資会社」12社を掲載!ぜひお読みください!

メールアドレス
お名前
住所
お電話番号
個人情報取扱について 同意する
*お申し込みにはこちらのチェックが必要になります プライバシーポリシーを必ずご確認ください