• インタビュー
  • 2017/12/11

新規は毎月「10名様」限定!細やかなコンサルティングでご紹介での問い合わせが急増するグッドライフさんについて

  • 株式会社グッドライフ
  • 代表取締役
  • 友利力也

いつも「不動産投資の教科書」をお読みいただき有難うございます。不動産投資の教科書の八木チエです。

今回は、株式会社グッドライフの代表取締役 友利力也(ともり りきや)さんと対談させていただきました。グッドライフさんはまだ大手不動産会社しか取り入れていないリーテック事業(不動産テック)をスタートされており、不透明になりがちな不動産業界にテクノロジーの力を融合し、自社独自の管理システムを開発するなどサービスの質を大きく向上させていらっしゃいます。

「中古マンション投資にご興味がある方」「少額資金で不動産投資をスタートしたい方」「短期完済し純資産を作りたい方」はぜひ読んでみてください。

1、ITとの融合!物件購入後のオーナー様の悩みをITで解決する

八木
本日はよろしくお願いいたします。代表の経歴を拝見させて頂きましたが、不動産業界ご出身の代表が多い中、友利代表はIT業界出身のようですね。不動産投資会社を立ち上げようと思った経緯について伺いできますでしょうか? 
友利代表
よろしくお願いいたします。弊社は設立して6期目になるのですが、もともとわたし自身IT畑におり、不動産業界はいわゆる「気合いと根性で働く!」という部分がまだまだ根強く、様々な面で効率悪いなと感じていました。そこに、「ITの風を入れた働き方に変えれば不動産業界自体を変えられるのでは?」という想いでグッドライフを立ち上げました。
八木
なるほどですね。不動産業界はどっちかというとアナログ的な働き方のイメージがありますよね。そこにITを融合することによって、「不動産業界を変えたい」という代表の想いがあったのですね。
友利代表
はい、わたしが持っているITのスキルを取り入れていきたい、活かしていきたいと思いました。
八木
6年前までは、まだITを積極的に取り入れた不動産会社は少なかったと思いますので、なかなか思うとおりに行かないことも多かったのではないでしょうか?御社と他社との違いについて教えていただけますでしょうか?
友利代表
まずは販売の部分について、それまでしていた電話営業をやめてWEB集客に切り替えました。
八木
本来の電話営業からWEB集客に変えたのですね。
友利代表
それから、不動産業界では様々な情報を紙で管理することが多く、弊社では一元管理できるように自社で社内システムを開発しました。これにより、お問い合わせから物件購入後のアフターフォローまでスムーズかつ正確に行える体制を整えました。
八木
これまでのやり方に一石を投じ、新しい仕組みを取り入れるのは大変なことですので、不動産業界を変えてやるという熱意をとても感じました。

2、社内システムがあることによる不動産投資家へのメリットとは?

八木
先ほど社内システムというお話がありましたが、もう少し詳しく教えていただけますでしょうか?
友利代表
まず弊社ではこれをリーテックと呼んでいます。
リーテックは「Real Estate(不動産)」と「Technology(テクノロジー)」からできた造語で、別名不動産テック」と呼ばれています。まだまだアナログな不動産業界にテクノロジーが加わることにより、お客様にとって解りやすく、より便利でスピーディーな不動産取引ができるようになっていけるのではないかと思っています。
八木
不動産業界のIT化、取引の効率化ですね。
友利代表
またこれまで人の手で行われてきた業務についてもITの技術を導入することで簡略化されるため、大きな業務改善が見込めます。したがって、サービス自体の質が大きく向上していくことが見込めます。
八木
リーテックを取り入れることで、不動産業界が透明」で「安心な業界となりますよね。そうなることで不動産投資自体がより多くの方にとって身近になってくるでしょう。実際に御社ではどのようにリーテックを活用されているのかもう少し教えていただけますでしょうか。
友利代表
まずは顧客管理と賃貸管理を徹底的にシステム化しています。通常それらはエクセルで管理することが多いのですが、手動で管理しているため更新月や家賃回収を忘れたりしてなどミスが発生しやすいです。そのようなミスはオーナー様にとって大きな収益損失となりますので、システム化を徹底しミスを防ぐ対策をとりました。
八木
記入漏れなどでミスしやすいですよね。
友利代表
はい、それから不動産業界の離職率はかなり高く、情報が共有されていないことによって担当者が辞められたあとに困るオーナー様は少なくありません。従って、弊社は顧客情報の一元管理に力入れています。オーナー様も安心して任せてもらえると思います。
八木
弊社にも担当者が辞められて困っているとご相談をよく頂きますので、そういう顧客情報の一元管理は本当に大切だと言えます。

 

3、お客様に最適な提案をするために拘っていることとは?

 

八木
最近お客様からの紹介がキッカケで問い合わせが増えてきているということですが、御社では提案の際にこだわっていることはありますか?

友利代表
現在、低金利ということもあり自己資金をほとんど使わずにローンを組むことができる時代になりました。ですが、いくら借りられるかが大切な問題ではなく、ご自身の年齢、年収、財務状況を踏まえ、いかにそれぞれの方に合った返済計画を立て物件を購入するか、出口戦略はどうするか、を考えることが非常に重要であると考えています。弊社ではこのように入口だけではなく出口についてもかなり意識し、お客様と一緒になって考え、ご提案させて頂いております。
八木
融資と言っても借金ですからね。
友利代表
おっしゃる通りです。残債がある物件を持つだけでは資産になりません。「ローンを完済してからが本当の資産になる」と認識される方が意外なほど少数なのです。
八木
特に毎月の家賃から返済していきますので、なおさらでしょうね。
友利代表
ですので、弊社は本当の資産を保有して頂くべく、早期に完済していけるプランを提案させていただいております。早いタイミングで完済し、資産とすることができると資産形成も効率よくできます
八木
いつ完済ができるかを認識するということですね。
友利代表
そうです。現に弊社のお客様で2物件同時に所有していても、10年で完済された方がいます。
八木
2物件同時所有しても10年で完済するのは随分早いですね!
しかし、返済期間が短くなると月々の返済額が大きくなりキャッシュフローが悪くなるのではないかと思いますが、いかがでしょうか。
友利代表
確かに高額の物件を短期返済にしてしまうと、当然ながら毎月の返済額が大きくなりますので、手元の現金よりも純資産を拡大したい方に適していると言えます。
八木
手元に現金があれば返済額が大きくても対応できますよね。
友利代表
一方、弊社でご提案させていただいているのは、もちろんお客様のご年収や財務状況にもよりますが、築古の1,000万円前後の物件がメインになります。
八木
築古の物件がメインですね。
友利代表
はい、築20年〜30年の物件は物件価格が安い上、家賃相場も安定していますので、短期返済するプランがほとんどです。毎月の返済額が大きく圧迫することもありませんし、何より早く純資産化することができます。
八木
短期返済プランは物件やお客様の属性によって変わるということですね。
友利代表
そうですね。短期完済プランのメリットは、

  • 元金の減りが早いため早いタイミングで資産化できる
  • 支払利息の総額が少なくて済む
  • 比較的低金利である

の三つが挙げられます。

八木
早く資産化できるのは非常に魅力的ですね。実際に御社のお客様の返済例をご紹介いただけますでしょうか?
友利代表
はい、以下にて弊社お客様の実例を紹介します。

八木
融資の返済期間中は年間¥192,000の家賃収入に対して、22年後完済したあとは年間「¥627,600」の家賃収入が得られるのですね。
友利代表
これはあくまでも1例になりますが、もちろん1物件を完済してから次の物件を購入するのではなく、融資の返済をしても月々手取りがあるのであれば、複数の物件を同時保有して資産形成されているお客様も多数いらっしゃいます。
八木
融資のレバレッジを最大限に活用するということですね。
友利代表
中には融資枠があるから融資枠いっぱいになるまで物件を購入させる会社もありますが、弊社ではライフプランや財務状況を徹底的にヒアリングし、完済し資産化できる最適なプランを提案させて頂くべくコンサルティングさせて頂いています。早いタイミングで不労収入を得ていただくことができるプランの提案が多いので、お客様も非常に前向きに取り組まれています。
八木
定年後にも返済に追われる方がおりますが、それは不労所得ではなく、ただの負債ですよね。
ちなみに御社ではどのような物件を提案されているのでしょうか?
友利代表
立地で物件を選ばれている方は多いですが、実は施工会社のブランドによって耐用年数は大きく変わってきますので、立地よりも物件自体の中身を大切にしています。お客様にも修繕積立金や施工した会社、管理会社、状態をしっかりとご説明させていただいています。
八木
立地はもちろん重要ですが、物件自体将来資産価値がでるのか否かということも非常に重要ですよね。
不動産投資は出口戦略も大切と思いますが、築古物件の出口戦略はどのようにお考えでしょうか?
友利代表
お客様それぞれの投資目的が異なりますが、おおよそ7割程度の方は将来に不安を感じ不労所得を得たいという目的で不動産投資に興味をもたれています。
途中で売却される方や、最後まで持ち切ろうと考える方など、その方に合わせた持ち方はありますが、いずれにしても完済を早める事に損はありません。
八木
投資目的に合った出口戦略を立てることが大切ですね。
友利代表
もちろん団体信用生命保険による効果を期待され、繰上げ返済されない方もいらっしゃいますが、基本は無借金になり、家賃が満額取れてからが不動産の一つ目のゴールとわたくしどもは捉えています。
八木
家賃が満額取れる状態が早めに訪れることはとても魅力的です。
お客様が満足のできる提案をするには担当者のスキルも大切だと思いますが、御社ではどのような社員教育をされていますか?
友利代表
おっしゃる通りに不動産投資で大切なのは人です。不動産は物件ばかりに目がいきがちですが、お客様も人、担当も人なのです。その上で物があり、それがお客様の収入を作るものになります。
教育というより、弊社は社員同士が定期的にレクリエーションや社員旅行などで、しっかりとコミュニケーションを取り、円滑に仕事に励める環境作りをしています。
八木
社員間のコミュニケーションを大事にされているのですね。
友利代表
営業は結構一匹狼が多いですが、弊社の営業担当は、社内で何か問題があれば率先して動きます。トラブルや悩みなどをいち早く考え解決するよう取り組むことが、お客様対応に活きているかと思います。
八木
人への思いやりが大切ですよね。

4、毎月の問合せ対応が10名限定の理由!

八木
普通問合せ件数が多ければ多いほどいいと思いますが、御社が毎月の問合せを10名に限定されている理由を伺いしてもよろしいでしょうか?
友利代表
あまりに多くのお客様と打合せをしてしまうと提案の質が下がってしまう可能性があるからです。
もちろん物件の仕入状況等によっても状況は変わりますが、基本はお客様一人ひとり丁寧に接客させて頂きたいので、この様なやり方を取らせて頂いております。
八木
接客のクオリティに拘っているのですね。
ここまで記事をお読みになっている方は御社にぜひお話を伺ってみたいのではないかと思いますが、セミナーなど開催されていますでしょうか?
友利代表
はい、12月は8日、16日に予定しており、1月にも予定しております。
八木
どのような内容になっているのでしょうか?
友利代表
短期返済の話しがメインとなりますが、銀行の最新の動きの話しもさせて頂きます。今は借りやすい状態ですが、どんどん条件が変わってきているのです。例えば以前は年収300万円あればローンが組めたのですが組めなくなってきています。つまり開示されていないタイムリーな話や時事ネタ含めお伝えしています。
八木
一般に開示されていないお話を聞けることは非常にありがたいですね。わたしも一度セミナーに参加してみたいと思います。

最後にみなさまに一言

友利代表
グットライフは不動産業界に新しいスタンダードを作り上げたいと思っています。ITにより業界の透明化、情報の透明化し一人でも多くの方に不動産投資の本当の魅力をお伝えしていきたいと日々取り組ませていただいています。
お客様お一人お一人に合ったご提案を担当が責任感を持ち提案をさせて頂きますので、一度お気軽にセミナーにお越しください。そして皆様の資産形成のお手伝いをさせていただけましたら幸いです。

対談を終えて

今回の対談を通じて、ITを駆使して不動産業界の本来の働き方をより良くしたいという友利代表の熱い想いが伝わってきました。

もちろん、働き方だけではなく、システム開発してお客様の一元管理をすることによって従来の管理でのミスを防ぐことができ、オーナー様にはより安心してもらえてより高クオリティーの提案を受けることができるようになりました。

また、提案の質を担保するため月10名様までと限定することもグッドライフさんならでの特徴と言えるでしょう。これから中古マンション投資をご検討されている方はぜひ一度グッドライフさんのセミナーに行ってみて下さい。

セミナー日程

本当にかしこい人の不動産投資、10年早く完済する方法教えます。

日時:1216日(土) 11301230
場所:東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビル401

メリットだけじゃ運用できない、デメリットを正しく知る不動産投資

日時:2018年1月12日(金)19:20~21:00
会場:東京都渋谷区渋谷2-22-8 アットビジネスセンター渋谷東口駅前4F

年に一度開催!!物件価格500万円以下!!現金購入セミナー

日時:2018年1月13日(土)11:20~13:00
会場:東京都渋谷区渋谷2-22-8 アットビジネスセンター渋谷東口駅前4F

メリットだけじゃ運用できない、デメリットを正しく知る不動産投資

日時:2018年1月19日(金)19:20~21:00
会場:東京都渋谷区渋谷2-22-8 アットビジネスセンター渋谷東口駅前4F

メリットだけじゃ運用できない、デメリットを正しく知る不動産投資

日時:2018年1月20日(土)11:20~13:00
会場:東京都渋谷区渋谷2-22-8 アットビジネスセンター渋谷東口駅前3F

メリットだけじゃ運用できない、デメリットを正しく知る不動産投資

日時:2018年1月26日(金)19:20~21:00
会場:東京都渋谷区渋谷2-22-8 アットビジネスセンター渋谷東口駅前4F

メリットだけじゃ運用できない、デメリットを正しく知る不動産投資

日時:2018年1月27日(土)11:20~13:00
会場:東京都渋谷区渋谷2-22-8 アットビジネスセンター渋谷東口駅前3F

プロフィール

株式会社グッドライフ
http://goodlifes.jp/

代表取締役  友利力也(ともり りきや)

1984年生まれ。20代でIT企業を立ち上げる。その後、今の共同創業者と出会い、ITの力で不動産業界を変えるという思いで創業。

お客様目線に立った、社内業務の効率化や、マーケティングツールの開発に力を入れている。

お客様一人一人の状況に沿ったご提案に力を入れてきたことで、現在では紹介による問い合わせが増えている。

無料E-BOOKダウンロード

今だけ限定公開中!
初心者が知っておくべき不動産投資の全知識

このような方に是非読んでいただきたいです!

  • 不動産投資の仕組みについて知りたい
  • 不動産投資のリスクを最小限におさえる対処法
  • 自分に合った投資タイプの選び方
  • 始める前に知っておくべき失敗事例
  • 有利な条件にて融資を活用する方法
  • 不動産投資で成功した方の共通点
  • 信頼できる業者の探し方
  • 効率よく掘り出し物件の探し方
  • 成功させる業者との付き合い方

無料E-BOOKお申し込みフォーム

今だけ限定公開中!初心者が知っておくべき不動産投資の全知識(無料ダウンロード)

こちらは、不動産投資初心者のあなたのための教科書です。
不動産投資はとても高額な投資です。間違った知識で行えば、あなたの資産はすぐに消え失せてしまうでしょう。 そこで、私たちが普段お客様と直接やりとりする中で、必ず押さえておくべきだと痛感している内容を一冊にまとめました。

  • 基礎知識が身につくので、安心して不動産投資を始められます
  • 信頼できる不動産投資会社を見極められるようになります
  • 自分に一番合った物件を探せるようになります
  • 不動産投資をサラリーマン業と両立させるコツが分かります

この資料をダウンロードすることで、リスクを出来る限り防ぎ、効率良く投資ができるようになります。 投資に対する知識不足から不安になったり、間違った判断をしてしまわないために必要なことばかりです。 初心者の方や、もう一度基礎からしっかり学びたい方は、ぜひダウンロードしてお読みください。

期間限定!不動産投資のプロの生の声が大公開!

インタビュー動画

不動産投資には大きく

  • 新築区分マンション
  • 中古区分マンション
  • 新築一棟アパート
  • 中古一棟マンション

と4つの投資タイプがあります。それぞれの投資タイプにメリットとデメリットがあり、自分にはどの投資タイプが適しているのかをなかなか判断できず悩まれている方も少なくないのではないでしょうか。

今回はそれぞれの投資タイプのプロに

  • 不動産投資市場の最新の市場動向
  • 不動産投資ローンの動き
  • 自分に合った投資タイプを選ぶ際に基準にするポイント

などについて、八木がインタビューしながら伺わせて頂きました。 この動画を見ることで、それぞれの投資タイプのリアリティな情報やみなさんが感心の高いの質問の回答を得ることができます。 これから不動産投資を検討されている方は、ぜひ動画をご覧下さい。