• 資産運用
  • 2019/8/11

ゼロから分かる初心者向け金投資入門【vol.6】現物以外の投資方法とは?

ゼロから分かる初心者向け金投資入門【vol.6】現物以外の投資方法とは?

前回「ゼロから分かる初心者向け金投資入門【vol.5】3つの投資方法とは?」では、手元に保管しておきたい人のために、金地金、金貨、純金積立投資を解説しました。

今回は手元に置かずに金を売買して利益を出したいと考えている方向けに、その他の金投資方法を解説していきたいと思います。

・投資信託を利用する

三菱UFJ純金ファンドといった金に投資する投資信託がありますが、こうした投資信託は純金上場信託(現物国内保管型)受益証券などに投資する事をご存じでしょうか。

この上場投資信託に投資することで、金価格の変動による利益を享受する仕組みとなっています。

金価格に連動する仕組みとなっていることからニュースや新聞などで金価格を確認するほか、投資信託の基準価額を確認することで、上がったか下がったかは確認できます。

2019年7月29日段階での基準価額が12,595円ですので、1口13,000円前後から投資ができます。

このように手軽に投資ができる点、金融機関の窓口等で購入できるため投資がしやすい点がメリットといえるでしょう。

この他には三菱UFJゴールド・インカム・プラス・F(毎月)といった投資信託もあり、こちらは国内取引所における金価格の値動きを反映する上場信託ならびに金産出国通貨建てのソブリン債等に投資を行い、その基本投資比率は40%:60%となっています。

金価格が堅調なときには債券価格も上昇し、投資におけるリターンは高くなると想定されますが他の投資信託と異なるのは、金産出国の債券にも投資を行っていることでしょう。

そのため、政治リスクやデフォルトリスクといった債券のリスクにも影響を受けますので注意してください。

・ETFで購入する方法

上記は金融機関等で購入可能な一般的な投資信託ですが、株式と同様に金に投資ができる方法としてETF(上場投資信託)を利用する方法があります。

こちらは株式と同様の売買を行うため取引の仕方を理解する必要がありますが、株式売買をしたことがある方なら難しくはありません。

ETFの方が通常の投資信託に比べてコストが安い場合が多いため、直接投資できる方はこちらの方が良いでしょう。

実際に金に投資するETFとしては、SPDRゴールドETF(1326)、金価格連動型上場投資信託(1328)、One ETF 国内金先物(1683)、純金上場信託(現物国内保管型)(1540)などがあります。

売買のしやすさといった流動性からは純金上場信託(現物国内保管型)(1540)や金価格連動型上場投資信託(1328)などがよいかもしれません。

・鉱山の株式に投資する投資信託

金鉱企業の株式に投資する投資信託を購入するといった方法もあります。

投資信託ではありますが、金そのものではなく企業・鉱山に投資する点がこれまでのものと異っています。

具体的には、ブラックロック・ゴールド・ファンド。このファンドでは、南アフリカ、オーストラリア、カナダ、アメリカ等の金鉱企業の株式を中心に、その他鉱業株式を主要投資対象としています。

金価格が堅調なときは、こうした金鉱企業の株価は金価格以上に上昇する可能性があり、そこを狙っていこうというものです。

安定をもとめる金そのものに、さらに大きなリターンを目指すならこうしたファンドも面白いと思います。

・金そのものへの投資だけではない面白さ

金投資には金そのものだけではなく、金産出国の債券に投資をしたり、金鉱企業へ投資したり様々な方法があります。

投資信託はプロが運用するため、そのような点も安心できるポイントでもあるでしょう。

金を手元に置きたいか、売買で利益を得る点を重視したい方かで投資方法は異なってきます。皆さんにとってこの方法が私には合うな、という方法を実践していただければと思います。

老後に不安を感じるなら必読!
ゆとりある老後を過ごすために知っておくべき
資産運用の教科書

資産運用マニュアル無料プレゼント

「自由な老後を過ごしたい」

と考えているあなたが今のうちに知っておくべき資産運用の全てをまとめた教科書です。老後生活における月の最低予想生活費は「27万円」と言われています。 年金の支給に不安を感じる今だからこそ資産運用を実践的に学ぶ必要があるのです。

4つのポイントでわかりやすく解説

  • ・初心者でもわかる資産運用の全体像と基礎知識
  • ・資産運用の成功確率を高める目標の立て方
  • ・あなたに合った資産運用の種類を見分ける方法
  • ・資産運用を有利に進める為の4つの税制優遇制度の活用方法

この資料をダウンロードすることにより、資産運用の基礎的な知識がひとつひとつ身につけることができ、あなたに合った適切な判断のもとに実践的にスタートすることができるようになります。初めての資産運用だからこそ、ぜひ手にとって読んでみてください。

初心者が知っておくべき不動産投資のバイブル
(無料ダウンロード)

これは不動産投資初心者のあなたのための教科書です。不動産投資はとても高額な投資にもかかわらず、知識をしっかりと身につけないうちに手を出してしまう初心者の方がとても多いのです。私たちが頂くご相談は、「基礎的な知識が不足している」「不動産投資会社の選び方が分からない」などの原因で失敗したり、困ったりするケースの案件がほとんどです。

  • 不動産投資に興味があるけど、何から初めていいか分からない
  • 営業マンの言うことを鵜呑みにして失敗したくない
  • 専門用語や不動産投資の仕組みをよく理解し、判断をしていきたい
  • しっかりと基礎から学び、できる限りリスクを避けたい

こうした方々のために、不動産投資の手順を全てまとめました。投資に対する知識不足から不安になったり、間違った判断をしてしまわないために必要なことばかりです。初心者の方や、もう一度基礎からしっかり学びたい方はぜひダウンロードして読んでください。