• 資産運用
  • 2019/10/26

ゼロから分かる初心者向け金投資入門【vol.10】賢い投資法は?

前回までに金口座を開設した方もいれば、まだこれからという方もいるのではないでしょうか。

皆さんが金投資に興味をもっていただけたなら次はどのように投資していくかを学ぶ必要がありますので、その間に是非口座開設もしておきましょう。

積み立て投資やまとめて買いたい方は、田中貴金属のような老舗か、証券会社でも積み立て投資ができますので、口座を開設しスタンバイしてください。

なお、KOYO証券では、年会費1500円のみで特に購入手数料がかからないため、手数料面でお得といえるかもしれません。

この他に純金ではなくて、自然そのものの砂金を持つといった方法もあります。これはどちらかといえば、見て楽しむ世界ですが、興味があればそうした自然金で保有するのもよいと思います(ひそかに私は自然金も楽しんでいますし取り扱いもしています)。

さてさて話は戻りまして、金投資を行うにあたっての賢い投資法を今回は伝授していきましょう。

・コツコツ貯めて有事があった場合に売る

まずは、積立投資やまとめて買える時にまとめて買い、その時を待ちます。ポイントは、「噂で買って、事実で売る」こと。

特に何もない平常時に金を購入するのがベストです。

なぜなら平常時はさほど大きく金価格が動くといったことは少なく、買いやすいからです。

金価格が上昇しやすいのは、世界情勢が不安定になった場合です。戦争が起きる、金融危機が発生する。

こうした危機には金が強みを発揮します。金価格が例えば20~30%など一気に上昇する時は売りのサインと考えてよいでしょう。

もちろん、その価格上昇がどういった理由かによりますし、突発的な理由で上昇した場合には売って利益確定もありだと思います。

一方、そうした過熱相場時には金投資は休むか売るかを考えて、買いは行わないほうが無難でしょう。

ただし最近では何かあった備えとして金を購入する方も増えており、金価格も安定する状況ではなくなってきています。

中国やロシアのように国として金を購入する動きもみられるため、今後もさらに金価格が上がってもおかしくはありません。

そこで、積み立て投資によるリスク軽減をはかりながら持つのが最も無難と考えます。

・自分の資産は自分で守ること

公的年金にみられるようになんでも政府におんぶに抱っこができる時代ではありませんから、ある程度自助努力が求められる時代です。

そのため、自分の資産は自分で守る、自分の資産は自分で構築するといった行動を進めるべきです。

資産を守るという観点からいえば、例えば一つの金融機関に1000万円までの預金とし、複数に分けるのも手です。こうすれば基本的に預金を失うといったことはありません。

またそれ以上の資産は、ほかの資産で持つことも検討してみても良いでしょう。その中でやはり一つの手段として金投資は検討しておくと良いでしょう。

特に金を現物で保有するとわかりますが、金の輝き・価値は失われません。価値が維持でき、世界共通の資産はやはり「金」だと筆者は思います。

・中長期投資を実践する

次に、金投資では中長期投資をおススメします。

もちろん、短期売買でもよいですが、売買手数料がかかること、中長期で持つことで経済情勢不安定時に力を発揮できることから中長期の方がよいと考えます。

消費税が今後ももし上がるのであれば、日本では税率アップに伴う金価格上昇も期待できます。

景気はおおよそ10年~12年程度で上向いたり下向いたりする状況です。今後さらに景気が拡大するのか、それとも世界的に縮小しそうなのか。そうした目線を日々持ちながら、コツコツ金を購入し流れをとらえていくことがよいでしょう。

老後に不安を感じるなら必読!
ゆとりある老後を過ごすために知っておくべき
資産運用の教科書

資産運用マニュアル無料プレゼント

「自由な老後を過ごしたい」

と考えているあなたが今のうちに知っておくべき資産運用の全てをまとめた教科書です。老後生活における月の最低予想生活費は「27万円」と言われています。 年金の支給に不安を感じる今だからこそ資産運用を実践的に学ぶ必要があるのです。

4つのポイントでわかりやすく解説

  • ・初心者でもわかる資産運用の全体像と基礎知識
  • ・資産運用の成功確率を高める目標の立て方
  • ・あなたに合った資産運用の種類を見分ける方法
  • ・資産運用を有利に進める為の4つの税制優遇制度の活用方法

この資料をダウンロードすることにより、資産運用の基礎的な知識がひとつひとつ身につけることができ、あなたに合った適切な判断のもとに実践的にスタートすることができるようになります。初めての資産運用だからこそ、ぜひ手にとって読んでみてください。

初心者が知っておくべき不動産投資のバイブル
(無料ダウンロード)

これは不動産投資初心者のあなたのための教科書です。不動産投資はとても高額な投資にもかかわらず、知識をしっかりと身につけないうちに手を出してしまう初心者の方がとても多いのです。私たちが頂くご相談は、「基礎的な知識が不足している」「不動産投資会社の選び方が分からない」などの原因で失敗したり、困ったりするケースの案件がほとんどです。

  • 不動産投資に興味があるけど、何から初めていいか分からない
  • 営業マンの言うことを鵜呑みにして失敗したくない
  • 専門用語や不動産投資の仕組みをよく理解し、判断をしていきたい
  • しっかりと基礎から学び、できる限りリスクを避けたい

こうした方々のために、不動産投資の手順を全てまとめました。投資に対する知識不足から不安になったり、間違った判断をしてしまわないために必要なことばかりです。初心者の方や、もう一度基礎からしっかり学びたい方はぜひダウンロードして読んでください。