• 資産運用
  • 2019/6/11

【ゼロから分かる金投資入門vol.1】20年で5倍となったその魅力とは

金価格は一体いくらぐらいかご存じでしょうか?

この記事をご覧いただいている方は、金に興味がある方だと思いますので、なんとなく価格はご存じなのではないでしょうか。

それでは金を持っておくと一体どのような良いことがあるのか、そもそも金の魅力は何なのか?歴史など金にまつわる面白い話を紹介していきましょう。(伊藤亮太・ファイナンシャルプランナー)






・2000年前後は金1グラム1000円だった

田中貴金属における金価格推移によれば、2019年5月17日現在、1グラム当たりの金価格は、税込小売価格で4,955円となっています。おおよそ1グラム5,000円程度で購入できるわけです。

それでは、2000年前後はいくらぐらいであったかというと、なんと当時は1グラム1,000円~1,100円ほどでした。つまり、20年程度で金価格は4~5倍程度へと上昇しているのです。

・お守りとしての「金」

金の輝きを嫌いという方は誰もいないのではないでしょうか?あの輝きを見るとニヤけてしまうかたもいるでしょう。

古代の人々をも魅了し、現在の人々にとってもそれは同じ金の魅力は一体なんなのでしょうか?

金は世界のどこでも通用する究極の支払い手段です。現在でも、金を決済手段として利用する地域があります。

それは、紙幣と異なり紙切れにはならないからです。

金は重いため、なかなか持って歩くというのは現実的ではありませんが、実際に支払い手段としても通用します。

なお、金の需要の多くは宝飾品です。

そのため、身につけるものとしてイヤリングや指輪などを購入される方も多いでしょう。

以前はそうした金の宝飾品を身につけ、いざというときはそれらを売却すればよいという発想もありました。

時代は変わりましたが、世界単位で見たときに金は支払い手段として、また究極のお守りとして昔からずっと機能し続けてきたのです。

また、金は錆びないという点も大変な特徴です。紙幣と違ってやぶれることもありませんから、安定した資産となるでしょう。

またこれは筆者ならではの感覚かも知れませんが、保有するだけでなぜかとても癒やされますし、安心感もうまれてきます。

このように金は素材の価値もありますが、人々への感情の豊かさも提供するとも言えるでしょう。

・金の歴史と日本最古の産金地

金は、今から1万年ほど前の紀元前8000年頃には既に価値が認識されていたようです。

紀元前1350年頃には、ツタンカーメン王の黄金のマスクが作られていて、世界最古の金貨は、紀元前6~7世紀頃のリディア王国の金貨といわれています。

世界単位で見るとかなり昔から金の認識があり、貴重なものとして、また人々を魅了する資産として考えられていました。

日本でも東大寺の大仏建立に金が使われていたり、1397年の金閣寺建立など古代から金は重宝されていました。

日本最古の産金地としては宮城県の涌谷町が有名で、ここには天平ろまん館という金の博物館(歴史館)があり、砂金取り体験もできますので、是非一度行ってみると良いでしょう。

・輝きだけではない金の魅力

金の魅力やちょっとした歴史を知るだけでも、「楽しい」と感じるのではないでしょうか。

金投資入門では単に金の投資の仕方だけではなく、「金が好き」と思っていただけるような話題を提供していきます。

金の意外な側面を知り、投資を楽しめる生活ができますよう。

【資産運用のマメ知識】

「柿」「野田」は要注意?地名で「土地の安全性」を見分けるヒント
【超初心者向け不動産投資入門】建物の種類とリスクをおさらい
初心者が参加すべきセミナーは? 
40代から始める不動産投資【事例】老後資金の確保は貯蓄ではなく不動産で 
土地活用で「アパート経営を成功させたい」初心者向け豆知識 
株初心者向けトレード練習法とおすすめツール3選

老後に不安を感じるなら必読!
ゆとりある老後を過ごすために知っておくべき
資産運用の教科書

資産運用マニュアル無料プレゼント

「自由な老後を過ごしたい」

と考えているあなたが今のうちに知っておくべき資産運用の全てをまとめた教科書です。老後生活における月の最低予想生活費は「27万円」と言われています。 年金の支給に不安を感じる今だからこそ資産運用を実践的に学ぶ必要があるのです。

4つのポイントでわかりやすく解説

  • ・初心者でもわかる資産運用の全体像と基礎知識
  • ・資産運用の成功確率を高める目標の立て方
  • ・あなたに合った資産運用の種類を見分ける方法
  • ・資産運用を有利に進める為の4つの税制優遇制度の活用方法

この資料をダウンロードすることにより、資産運用の基礎的な知識がひとつひとつ身につけることができ、あなたに合った適切な判断のもとに実践的にスタートすることができるようになります。初めての資産運用だからこそ、ぜひ手にとって読んでみてください。

初心者が知っておくべき不動産投資のバイブル
(無料ダウンロード)

これは不動産投資初心者のあなたのための教科書です。不動産投資はとても高額な投資にもかかわらず、知識をしっかりと身につけないうちに手を出してしまう初心者の方がとても多いのです。私たちが頂くご相談は、「基礎的な知識が不足している」「不動産投資会社の選び方が分からない」などの原因で失敗したり、困ったりするケースの案件がほとんどです。

  • 不動産投資に興味があるけど、何から初めていいか分からない
  • 営業マンの言うことを鵜呑みにして失敗したくない
  • 専門用語や不動産投資の仕組みをよく理解し、判断をしていきたい
  • しっかりと基礎から学び、できる限りリスクを避けたい

こうした方々のために、不動産投資の手順を全てまとめました。投資に対する知識不足から不安になったり、間違った判断をしてしまわないために必要なことばかりです。初心者の方や、もう一度基礎からしっかり学びたい方はぜひダウンロードして読んでください。