• 資産運用
  • 2021/3/5 (更新日:)

イーサリアムって何?仮想通貨はビットコインだけではない!

仮想通貨 イーサリアム

仮想通貨の代表であり、時価総額トップといえばビットコインですが、時価総額2位をご存知でしょうか?その仮想通貨とはイーサリアムです。

当メディアでは、ビットコインの陰で成長を続ける大注目の仮想通貨であるイーサリアムについてまとめました。
これからイーサリアムへの投資を始めたいという方のご参考になれば幸いです。

不動産投資で成功するための最高の入門書
プレゼントキャンペーン中!

\税込¥1,628の書籍を/
無料プレゼント!!
  • Amazonベストセラー第1
  • 大手町・渋谷・池袋など
    都内主要書店で第1
不動産投資を成功させるためには何を
知っておくべきか?

不動産投資をはじめるにあたり、
絶対に知っておきたい知識から実践的な
内容までを広くカバーした書籍です。

  • 初心者に多い不動産投資7つの誤解
  • 優良物件の選び方の原則
  • 誰も教えてくれない!成功する買付・融資の方法

巻末付録には不動産投資の教科書編集部が厳選した
「良質な不動産投資会社」12社を掲載!ぜひお読みください!

メールアドレス
お名前
住所
お電話番号
個人情報取扱について 同意する
*お申し込みにはこちらのチェックが必要になります プライバシーポリシーを必ずご確認ください

1、イーサリアムとは

まずは手始めに、イーサリアムの概要について説明します。

(1)イーサリアムの誕生

イーサリアムは2013年に当時19歳のヴィタリック・ブテリンによって考案された仮想通貨です。ヴィタリック・ブテリンは、ビットコインに関する雑誌の編集をするほどビットコインに感銘を受けておりました。2014年にはプロトタイプがリリースされています。

(2)ビットコインに次ぐ規模

仮想通貨の代表といえばビットコインですが、実はイーサリアムも仮想通貨の時価総額ではビットコインに次ぐ第2位です。ちなみに、ビットコイン以外の仮想通貨を総称してアルトコインと呼びます。

(3)イーサリアムは仮想通貨じゃない

よく勘違いされがちですが、イーサリアムは仮想通貨ではありません。イーサリアムとは、プラットフォームのことを指します。そして、そのプラットフォーム内で使用される通貨がイーサ(ETH)と言います。現在ではその便宜上、プラットフォームもイーサもイーサリアムと呼ばれることが多くなっています。

(4)The DAO事件

イーサリアムを語る上で欠かせないのがThe DAO事件です。DAOとは、自立分散型組織のことで、The DAOとは、イーサリアムの特徴であるスマートコントラクトを利用してベンチャーファンドの立ち上げを目指すプロジェクトでした。しかし、2016年にThe DAOの脆弱性を突かれ、当時の価格で約50億円相当のイーサが何者かに盗まれてしまいました。この事件をきっかけにイーサリアムクラッシックも誕生することになります。

(5)イーサリアムクラッシックとは

イーサリアムクラッシックとは、The DAO事件をきっかけに生まれた仮想通貨です。The DAO事件を受けてイーサリアムのコミュニティは、被害を受けた人々を救済するために、被害を受けた部分のブロックチェーンを破棄し、新たにイーサリアムとして歩き出すことにしました。しかし、この対応が通貨の信用を支える価値記録の不変性を揺るがすと反対する者も多く、反対した者たちは旧来のイーサリアムを使い続けることとなりました。これこそがイーサリアムクラッシックです。

2、イーサリアムの特徴

イーサリアムの概要について理解できたところで、その特徴についても説明します。

(1)スマートコントラクト

イーサリアムにはスマートコントラクトという仕組みが使われています。コントラクトとは契約を指す言葉ですので、契約をスマートに行う、つまり契約の自動化を意味します。イーサリアムではビットコインと同様にブロックチェーンの技術が利用されているので、「契約内容が改ざんされない」、「契約の不履行を防止できる」という2つの契約を自動化することができます。これにより、ビットコインよりも早い取引時間を実現しています。

(2)Dapps

Dappsとは、Decentralized applicationsの略称であり、分散型アプリケーションを意味します。わかりやすく表現すると、ブロックチェーンを用いたサービスを提供するアプリの総称です。イーサリアムの開発環境は、容易にDappsを用いたサービスの開発を可能にしており、今までに多くのDappsがイーサリアムから誕生しました。

(3)トークンを発行できる

イーサリアムというプラットフォームでの大きな特徴にトークンの発行があります。トークンとは、企業が発行するポイントのような者であり、イーサリアムのようなプラットフォーム上で発行される仮想通貨です。ビットコインやイーサのような仮想通貨との違いは、発行者が存在し、中央集権的な通貨であるために、取引の整合性や信頼性を担保しやすいという点があります。

3、イーサリアムのメリット

全章のイーサリアムの特徴を踏まえ、イーサリアムを利用するメリットについてご紹介します。

(1)送金時間が短い

イーサリアムではスマートコントラクトを利用しています。そのため、ビットコインとは違い、その取引が自動で行われます。その点でビットコインよりも早い送金時間を可能にしています、

(2)発行上限がない

イーサリアムには発行上限がないこともビットコインとの大きな違いの一つです。そのため、マイニングをするマイナーたちへのイーサリアムの供給が安定的であり、その価格も落ち着いた動向を見せることもメリットと言えるでしょう。

(3)汎用性が高い

イーサリアムはプラットフォームですのでその汎用性は非常に高いと言えます。特にICOへの応用が目立っています。ICOとはInitial Coin offeringの略称で、仮想通貨を利用した資金調達を意味します。全章でも説明したように、イーサリアムではトークンを発行できます。数あるトークンのうち、「ERC20」というトークンがそれまで別々に存在していたトークンの標準規格となり、ERC20で様々なインターフェースの利用が可能になりました。

4、イーサリアムのデメリット

ここまでイーサリアムのメリットをみてきましたが、いくつかデメリットも存在します。順に解説します。

(1)スケーラビリティ問題

スケーラビリティ問題とは、ブロックチェーンの技術から引き起こされる問題です。各ブロックにはあらかじめ容量が決まっており、それを超える取引量データが書き込まれると処理速度が低下し、送金時間に遅延が発生してしまいます。送金時間の速さが売りのイーサリアムですが、これから人気とともにその取引量が増えれば、この問題に直面すると言われています。

(2)ICO規制

全章でも解説したとおり、イーサリアムはICOでの人気が高い仮想通貨です。しかし、世界的にその規制は進んでいます。なぜなら、2017年〜2018年の仮想通貨バブルでICO詐欺が多発したからです。これからさらにICOへの規制が強くなれば、イーサリアムの発展も鈍化するかもしれません。

(3)スマートコントラクトによる弊害

仮想通貨に用いられているブロックチェーンという技術はハッキングに強く、安全性が高い仕組みです。イーサリアムはそれに加えてスマートコントラクトを採用しているためにそのセキュリティはより一層強固なものになっています。これは一見するとメリットですが裏返せば、もし何かトラブルあったときにその原因究明が困難であることを意味します。一章でも触れたThe DAO事件の時に原因の究明ができず、ハッキングを受けた部分のブロックチェーンを破棄する選択をしたのもこれが原因です。

5、イーサリアムが購入できるおすすめの取引所3選

イーサリアムを初めてみたいという方向けにおすすめの取引所を3つ紹介します。それぞれで特徴が異なるので、順に解説します。

(1)Coincheck(コインチェック)

仮想通話 イーサリアム

出典:コインチェック

コインチェックは国内で最多となる15銘柄の仮想通貨を扱う取引所です。さらにアプリのダウンロード数がNO.1とその人気は高いと言えます。その人気の秘訣はアプリの使いやすさです。シンプルな見た目とその使いやすさは最短10秒で取引を完了させるほどです。仮想通貨の取引に慣れていない初心者におすすめしたい取引所です。

(2)bitFlyer(ビットフライヤー)

仮想通貨 イーサリアム

出典:ビットフライヤー

ビットフライヤーは国内初のビットコイン販売所としてその知名度は抜群の高さです。さらに、三井住友海上との保険提携をしており、ハッキングなどの不正なログインを受けた場合の損害を補償するサービスを提供しています。
安心安全に取引をしたいという方におすすめの取引所です。

(3)DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)

仮想通貨 イーサリアム

出典:DMMビットコイン

DMM ビットコインは、運営元のDMM.comがFX取引で世界的な人気を誇っており、そのノウハウを生かしてレバレッジ取引に特化しています。わざわざ仮想通貨の取引をするならレバレッジ取引に挑戦してみたいという方におすすめの取引所です。

6、まとめ

今回は、ビットコインの陰で成長を続けているイーサリアムについて解説しました。ビットコインだけでなくイーサリアムにも挑戦してみたいという方のご参考になれば幸いです。

老後に不安を感じるなら必読!
ゆとりある老後を過ごすために知っておくべき
資産運用の教科書

資産運用マニュアル無料プレゼント

「自由な老後を過ごしたい」

と考えているあなたが今のうちに知っておくべき資産運用の全てをまとめた教科書です。老後生活における月の最低予想生活費は「27万円」と言われています。 年金の支給に不安を感じる今だからこそ資産運用を実践的に学ぶ必要があるのです。

4つのポイントでわかりやすく解説

  • ・初心者でもわかる資産運用の全体像と基礎知識
  • ・資産運用の成功確率を高める目標の立て方
  • ・あなたに合った資産運用の種類を見分ける方法
  • ・資産運用を有利に進める為の4つの税制優遇制度の活用方法

この資料をダウンロードすることにより、資産運用の基礎的な知識がひとつひとつ身につけることができ、あなたに合った適切な判断のもとに実践的にスタートすることができるようになります。初めての資産運用だからこそ、ぜひ手にとって読んでみてください。

初心者が知っておくべき不動産投資のバイブル
(無料ダウンロード)

これは不動産投資初心者のあなたのための教科書です。不動産投資はとても高額な投資にもかかわらず、知識をしっかりと身につけないうちに手を出してしまう初心者の方がとても多いのです。私たちが頂くご相談は、「基礎的な知識が不足している」「不動産投資会社の選び方が分からない」などの原因で失敗したり、困ったりするケースの案件がほとんどです。

  • 不動産投資に興味があるけど、何から初めていいか分からない
  • 営業マンの言うことを鵜呑みにして失敗したくない
  • 専門用語や不動産投資の仕組みをよく理解し、判断をしていきたい
  • しっかりと基礎から学び、できる限りリスクを避けたい

こうした方々のために、不動産投資の手順を全てまとめました。投資に対する知識不足から不安になったり、間違った判断をしてしまわないために必要なことばかりです。初心者の方や、もう一度基礎からしっかり学びたい方はぜひダウンロードして読んでください。