• 不動産投資, 未分類
  • 2019/6/12

知識を得るだけではない「不動産投資セミナー」の正しい使いかた

セミナーに参加する目的としては、知識の取得と良い物件と出会える可能性に期待していくことが多いのではないでしょうか。

不動産屋に直接相談に行くのとは違い落ち着いて知識を得ることが出来ますし、主催者は不動産投資セミナーを開催するのにあたり、オススメ物件情報を準備していることが多いです。

しかし本当にセミナーで儲かる物件に出会えるのか、またセミナーの正しい使い方も合わせて見ていくことにしましょう。(尾嵜豪・不動産コンサルティングマスター、ウィンドゲート代表取締役)

・セミナーで「勝てる知識」は得られるか

セミナーで得られる知識は基本的なものなので、まずは不動産投資の考え方や、投資回収迄の計算方法などを、セミナーでしっかりと学ぶのは良いでしょう。

しかし小手先の知識以上に経済情勢や街を知ることが大事です。それはセミナーでは学べません。

新聞を読み、ネットニュースに目を光らせ、街の開発や、観光客の推移などを注意しておくことです。大きな時代の流れでの価格差の方が大きいですので、細かい知識はある程度覚えておけば良いでしょう。

大事なのは、不動産価格には、必ずサイクルがあるということです。ですので、焦らず待てるという能力と、今こそというタイミングで勝負できる能力が大事です。

・儲かる物件に出会える可能性は?

良いセミナーや良い講師がオススメする物件が必ず良い物件だということはありません。

唯一言えるとすれば、悪い物件の可能性が低いというだけです。

不動産投資で成功するのはタイミングと立地であり、良いタイミングで物件が出た時に元手となる、ある程度のキャッシュを持っているということです。

タイミングの良くない時に多額の融資で物件を購入して一時的に資産が増えても、景気の変動や金利の変動に耐えられない物件であっては意味がないのです。

そのあたりをきちんと学ばずに無理に投資をしても、長続きしません。マンション投資会社を儲けさせるだけでしょう。

・不動産投資セミナーの正しい使い方は?

美味しい物件はそんなに出て来ないけれど、どのようにセミナーを正しく使う事が良いのでしょうか。

セミナーで投資の知識を得ることは大事ですが、相談に乗ってもらえるコンサルタントや不動産会社とのコネクションを作るということもセミナーの旨味だと言えます。

積極的に質問に行ったり、顔見知りになりながら多くの物件を知り、経済状況や相場を学んで実践していく、と言った考え方をベースにすると良いでしょう。

>>不動産投資の教科書オススメセミナーはこちら

・不動産投資の現実を知ることが大事

不動産投資は、株式投資と違い常に生きているものです。

賃借人の生活があり、建物の設備改修があり、机上の計算だけでは成り立たないものです。だからこそ、不動産会社が示すギリギリの利回りで利益が得られるものではありません。

相場の低いときに購入し、きちんと賃借人と向き合い、建物の資産価値を維持し、相場が高くなった時にどう売り抜けることができるかを考える必要があり、安易な気持ちで不動産投資をすると大やけどをしてしまうのです。

かぼちゃの馬車などは、もちろん運営者やそれを紹介したセミナー開催者が責められるべきものですが、周辺相場との乖離や、賃料見込みの甘さなどは、投資家自身がきちんと調べていれば、被害を回避できていた可能性が高いものです。

その認識を持つことこそが、不動産投資の現実を知るということになります。

しっかりと知識を付け、相場観を養い、自らの責任で投資を行えるようになって行きましょう。

皆様にとって、よりよい投資ライフになりますように。

【不動産投資セミナーの基礎知識】

【おすすめセミナー情報一覧】
>>不動産投資の教科書厳選 本当に参加すべきセミナー<<

初心者が知っておくべき不動産投資のバイブル
(無料ダウンロード)

これは不動産投資初心者のあなたのための教科書です。不動産投資はとても高額な投資にもかかわらず、知識をしっかりと身につけないうちに手を出してしまう初心者の方がとても多いのです。私たちが頂くご相談は、「基礎的な知識が不足している」「不動産投資会社の選び方が分からない」などの原因で失敗したり、困ったりするケースの案件がほとんどです。

  • 不動産投資に興味があるけど、何から初めていいか分からない
  • 営業マンの言うことを鵜呑みにして失敗したくない
  • 専門用語や不動産投資の仕組みをよく理解し、判断をしていきたい
  • しっかりと基礎から学び、できる限りリスクを避けたい

こうした方々のために、不動産投資の手順を全てまとめました。投資に対する知識不足から不安になったり、間違った判断をしてしまわないために必要なことばかりです。初心者の方や、もう一度基礎からしっかり学びたい方はぜひダウンロードして読んでください。

老後に不安を感じるなら必読!
ゆとりある老後を過ごすために知っておくべき
資産運用の教科書

資産運用マニュアル無料プレゼント

「自由な老後を過ごしたい」

と考えているあなたが今のうちに知っておくべき資産運用の全てをまとめた教科書です。老後生活における月の最低予想生活費は「27万円」と言われています。 年金の支給に不安を感じる今だからこそ資産運用を実践的に学ぶ必要があるのです。

4つのポイントでわかりやすく解説

  • ・初心者でもわかる資産運用の全体像と基礎知識
  • ・資産運用の成功確率を高める目標の立て方
  • ・あなたに合った資産運用の種類を見分ける方法
  • ・資産運用を有利に進める為の4つの税制優遇制度の活用方法

この資料をダウンロードすることにより、資産運用の基礎的な知識がひとつひとつ身につけることができ、あなたに合った適切な判断のもとに実践的にスタートすることができるようになります。初めての資産運用だからこそ、ぜひ手にとって読んでみてください。