• 不動産投資
  • 2014/8/27

初心者のあなたが不動産投資を始めるまでに知っておくべき7つのこと

不動産投資で得られる不労所得に興味がありつつも、「不動産投資って初心者でもできるの?」と思い、なかなか一歩踏み込めない方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

また、始めてみたいですが、どうやって始めたらいいのか分からない方も多くいらっしゃると思います。

今日は、不動産投資の仕組み、基礎知識などを紹介して行きますので、不動産投資初心者の皆さんの疑問や不安解消に少しでも役に立てたらうれしいです。

1、 不動産投資とは

不動産投資とは、利益を得ることを目的に不動産に資金を投下することです。

具体的には購入した不動産を他人に貸すことによって、家賃収入を得たり、売却することによって、売却利益を得ることを言います。現在は売却利益より毎月安定した家賃収入を得る不動産投資が主流になっています。

2、  初心者がやってしまいがちな失敗事例

初めての投資には、成功するには越した事ですが、やはり知識不足、確認不足などにより失敗してしまう方少なくありません。

特に初心者にはやってしまいがちな失敗事例を下記にて挙げてみました。

  • ファミリータイプにして予想外の出費で失敗したケース
  • 新築マンションにして家賃下落により失敗したケース
  • 自己資金「0」円の投資ローンによる失敗したケース
  • 短返済期間の無理な返済計画による失敗したケース
  • 管理費・修繕積立金の滞納による失敗したケース
  • 長期間賃貸の利回りを信じて失敗してしまったケース
  • 修繕積立金の値上げにより失敗したケース
  • 相場より高価格の購入による失敗したケース
  • 自己管理での家賃滞納で失敗したケース
  • サブリース解除による失敗したケース

なお、詳細につきましては「不動産投資で失敗しないために役立つ10個の失敗事例」にてご確認ください。

3、不動産投資初心者が読んでおくべき本・ブログについて

不動産投資の初心者として、投資を始める前に是非本やブログで情報収集して頂きたいです。

下記読んで頂きたい本やブログについてご紹介します。

(1)不動産投資の初心者が読んでおくべき本

下記3冊の本是非不動産投資始める前に読んでみましょう。

①「プライベートカンパニーを活用して、不動産投資をしよう!」

スクリーンショット 2014-08-25 9.40.13
新税制対応 プライベートカンパニーを活用して、不動産投資をしよう!

②「不動産投資 家賃収入&売却利益 両取りのルール」

スクリーンショット 2014-08-25 9.41.42
不動産投資 家賃収入&売却益 両取りのルール

③「不動産投資 1年目の教科書」

スクリーンショット 2014-08-25 9.43.00
不動産投資 1年目の教科書: これから始める人が必ず知りたい80の疑問と答え

(2)不動産投資の初心者が読んでおくべきブログ

実際に不動産投資をされている方が、ご自身の不動産経営に関する実録などを書いてあるブグロもたくさんあります。

不動産投資の初心者にとって、かなり参考になる内容が多く書かれておりますので、是非読んでみてください。

不動産投資初心者が読んでおくべき11個のブログ」にて詳しく紹介しておりますので、是非見てみてください。

4、セミナーにて情報収集をする

本やブログの他に、不動産投資を開始される前にセミナーに参加するといいでしょう。

(1)サラリーマンのための分かり易い”効率的”マンション経営セミナー

(1)「SBIのネットワークを活かし、実績ある不動産会社をご紹介!」

  • 運営会社:SBIマネープラザ株式会社
  • 費用:無料
  • 開催日時:土・日・平日(セミナーによって)
  • 講師:プロ講師(FPを含む) 及び 自社社員
  • 取り扱い物件:マンション・アパート・分譲(提携会社によって)
  • その他:不動産投資術と住宅ローンのどちらも総合的に相談にのってもらえる

⇒お申込みサイトはこちら

(2)「頭金0円〜 失敗しない不動産投資セミナー」

スクリーンショット 2015-11-09 11.15.30

  • 主催会社:(株)シノケンハーモニー
  • 費用:無料
  • 開催日時:土・日・平日
  • 講師:住宅コンサルタント・ファイナンシャルプランナー
  • 取り扱い物件:1都3県の物件を中心に幅広く、デザイナーズマンションが豊富
  • その他:マンション経営のノウハウ資料がもらえる

⇒お申込みサイトはこちら

(3)「都内ではじめる一棟土地付きアパート経営セミナー

  • 運営会社:(株)スマートライフ
  • 費用:無料
  • 開催日時:土・日
  • 講師:代表(変更する場合ある)
  • 取り扱い物件:一都三県(主に東京23区中心)
  • その他:「ローン返済額保証付き!」などの特典つきセミナーが開催している

⇒お申込みサイトはこちら

不動産投資セミナーの選び方は詳しく「あなたの不動産投資に役に立つ不動産投資セミナー10選」にて書いておりますので、参考にしてみてください。

5、優秀な不動産投資会社を探す

不動産投資で失敗しない為には、やはり優秀なパートナーつまり、不動産投資会社を探す事が大切と言えます。

ぜひ、下記の不動産会社さんから資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

(1)プロパティエージェント(新築物件)

東証上場されているプロパティエージェントさんは、新築区分マンションのディベロッパーとして、投資用の分譲マンションを管理まで一貫して手がけております。購入後の顧客満足度1のプロパティエージェントさんなら安心して物件の管理をお任せすることができるでしょう。今なら書籍も無料でプレゼント中ですので、新築マンション投資にご興味がある方は資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

⇒公式サイトはこちら 

(2)GA technologies(Renosy)(中古物件)

Ga technologyさんは中古マンション投資を特化した不動産投資会社です。なんとGa technologyさんの入居率は「99.4%という驚異的な高さです。今なら期間限定に「大家の真実」DVDを無料配布しておりますので、中古マンション投資にご興味がある方ぜひ請求してみてはいかがでしょうか。

⇒公式サイトはこちら

(3)株式会社デュアルタップ(新築・中古物件)

デュアルタップさんは、新築ワンルームマンションのディベロッパーとして、自社で物件の企画・開発・販売・管理まで一括して手がけています。東証JASDAQに上場しており、安心してご依頼できる不動産投資会社です。新築マンション投資にご興味がある方は、まず資料請求されてみてはいかがでしょうか。

⇒公式サイトはこちら

(4)アイケンジャパン(新築一棟)

アイケンジャパンさんは、少ない資金で土地がなくてもアパート経営を行うことができ、アパート完成から
10件経過しても全物件の年間入居率は驚愕の99%です。それは通常のアパートの建設ではなく、アイケンジャパン
独自アのパート建設や土地の仕入れを行なっているからでしょう。
アパート経営に興味がある方は、無料のDVD・資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

スクリーンショット 2016-03-04 16.20.25

⇒公式サイトはこちら

6、不動産投資始めるまでの流れ

(1)流れは?

大体下記のような流れになります。

  • ①    予算決め
  • ②    物件選び
  • ③    現地確認
  • ④    買付提出

では、それぞれ見て見ましょう。

①      予算決め

どんな投資でも資金がなければ始まらないです。特に不動産投資では、余裕な資金を持ってスタートすることが大切と言えるでしょう。

② 物件選び

予算が決まりましたら、次物件選びですね。物件選ぶ順位を決め、予算に合った物件を選びましょう。

③ 現地確認

条件に合った物件がありましたら、昼間と夜2回かけて現地見に行きましょう。昼と夜の周辺環境などを確認するようにしましょう。

④ 買付提出

最後にいよいよ買付を出しますが、物件エリアの相場をきちんと確認した上で、10万でも20万でも値引き交渉しましょう。

しかし、ここで注意してほしいのは、いい物件はほとんど値引き交渉なしできまってしまう事が多くありますので、値引きできない事も認識しましょう。

(2)自己資金と融資について

「自己資金ゼロでも不動産投資ができます」と推奨する業者もありますが、これは非常にリスクが大きいです。なぜなら、毎月の家賃収入から返済するので、空室が長引くなど少し利回りが落ちるだけで赤字になる可能性が高いからです。

従って、不動産投資の物件を購入の際に借入をする場合、自己資金の割合が高ければ高い程安全であり、目安としては物件価格の3分の一以上が無難でしょう。もちろん、全額を現金で購入できればそれに越したことないでしょう。

7、不動産投資初心者はどのような物件を選ぶべき?

(1)どのような物件がいい?

不動産投資と言っても、区分マンションから、一棟アパート、一棟マンションなど実は様々な種類があります。また、新築か中古かによって投資金額、リスクや収益性も異なります。

初心者の方には、最初から一棟モノの投資はリスクが高くとても危険です。

中古区分マンションは一棟モノに比べ、投資金額は少なく、築年数がたっても価値が下がりにくいです。また、購入後の管理も一棟モノよりコストも手間もかからないことから、初心者向きの投資種類と言えるでしょう。

(2)物件の選び方

一般的には、下記の条件で物件を選んでいきます。

  •    予算
  •  間取り
  •  エリア
  •  最寄り駅までの時間
  •  利回り

もちろんこの他にもいろんな条件があると思いますが、きちんと優先順位を決めましょう。

まとめ

みなさん、いかがでしたでしょうか?不動産投資は他の投資商品に比べ、金額が大きいですが、しかし、経済危機の影響は受けにくいもので、意外とシンプルな投資商品であります。

自分が初心者だと恐れず、まずセミナーなどに参加して情報収集からはじめてみて下さい。

今だけ限定公開中!初心者が知っておくべき不動産投資の全知識(無料ダウンロード)

こちらは、不動産投資初心者のあなたのための教科書です。
不動産投資はとても高額な投資です。間違った知識で行えば、あなたの資産はすぐに消え失せてしまうでしょう。 そこで、私たちが普段お客様と直接やりとりする中で、必ず押さえておくべきだと痛感している内容を一冊にまとめました。

  • 基礎知識が身につくので、安心して不動産投資を始められます
  • 信頼できる不動産投資会社を見極められるようになります
  • 自分に一番合った物件を探せるようになります
  • 不動産投資をサラリーマン業と両立させるコツが分かります

この資料をダウンロードすることで、リスクを出来る限り防ぎ、効率良く投資ができるようになります。 投資に対する知識不足から不安になったり、間違った判断をしてしまわないために必要なことばかりです。 初心者の方や、もう一度基礎からしっかり学びたい方は、ぜひダウンロードしてお読みください。