• 不動産売却, 査定サイト
  • 2017/1/23

RE-Guide不動産一括査定サイト!不動産売却初心者にオススメできる4つの理由

自宅の売却(投資用物件でも)は人生で何度も経験することではありません。
これをお読みの方でも「初めての売却で不安」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

不動産の売却においては、ご自身で買主を見つけて売却することもできます。しかし、専門用語や税金の計算など様々な専門知識が必要とされるので、これまでの人生において、一度も家の売却経験がない方の場合、万が一なことに備えて、ご自身で売却するのではなく、プロである不動産仲介業者に売却を依頼されるといいでしょう。

とはいえ、数多くある不動産業者がある中で、不動産業者選びの時点でどこに依頼したら良いのかと、頭を抱えられる方も少なくないでしょう。

んなときにぜひご活用して頂きたいのは、簡単な入力でいっぺんに複数の不動産会社に物件の査定依頼ができる不動産一括査定サイトです。

今回は、以下のような特徴がある「RE-Guide不動産一括査定サイト」をご紹介します。「RE-Guide不動産一括査定サイト」は株式会社ウェイブダッシュ(旧SBIライフリビング株式会社)が運営している一括査定サイトです。

  • 入力方法がシンプル
  • 一度に10社の業者に査定依頼ができる
  • 自宅の売却査定だけではなく、投資物件の査定もできる

こちらの記事では、「RE-Guide不動産一括査定サイト」について知っておきたい以下の内容をまとめました。

  • RE-Guide不動産一括査定サイトを運営しているのはどんな会社?
  • 売却初心者にRE-Guide不動産一括査定サイトをオススメする4つの理由
  • 一括査定サービスの他にも多彩なサービス

 一括査定サイト選びで迷われている方のご参考になれば幸いです。

1、RE-Guide不動産一括査定サイトを運営しているのはどんな会社?

RE-Guide不動産一括査定サイトは、株式会社ウェイブダッシュが運営を開始してから11年目となるサイトです。

新興企業も多い不動産一括査定サイト運営会社の中でも、老舗のサイトとしてよく知られています。

株式会社ウェイブダッシュの前身はあの有名なSBIグループのSBIライフリビング株式会社であり、不動産の売買に関するノウハウがかなり豊富で、安心できる企業です。

また、RE-Guide不動産一括査定サイトに参加している不動産会社は、全国の

  • 大手不動産会社
  • 地場の不動産会社
  • 投資用の物件に特化した不動産会社

など合計して550社以上もあります。

これらの会社は、全て独自の審査を通過した信頼できる優良不動産会社です。サイトに提携している不動産会社の中で、 

  • 三井住友トラスト不動産
  • 大京穴吹不動産
  • 三菱地所ハウスネット
  • 三菱UFJ不動産販売
  • 近鉄不動産

など、知名度の高い大手不動産業者が揃っています。

このように、RE-Guide不動産一括査定サイトは、運営会社自体も、提携している業者も信頼できる会社ばかりのサイトです。

家の売却を決めたものの、 

  • 「初めての売却だから、どこの不動産業者に頼んだら良いのかがわからない」
  • 「個人情報を入力するには信頼できるサイトや不動産業者が良い」

などのお悩みやご要望をお持ちの方にとっては、安心して利用できるサイトと言えるでしょう。

2、売却初心者にRE-Guide不動産一括査定サイトをオススメする4つの理由

⇒公式サイトはこちら

では、続いてRE-Guide不動産一括査定サイトをオススメする理由について詳しく紹介していきます。 

(1)入力作業が簡単!お客様情報はSNS等のユーザー情報を引き継ぐことができる!

一括査定を依頼する際に、一般的には個人情報については手入力する必要がありますが、RE-Guide不動産一括査定サイトでは、氏名や電話番号、メールアドレスなどの個人情報はYahoo!Facebookのユーザー情報から引き継ぐことができます。

 つまり、Yahoo!もしくはFacebookのアカウントをお持ちの方であれば、一括査定をする時は、面倒な個人情報の入力をせずに、物件に関する以下の情報を選択するだけで、査定依頼することができます。

  • 物件の所在地
  • 物件種別
  • 面積
  • 間取り
  • 築年数
  • 現況

など。

このようにSNS等のユーザー情報を引き継ぐことができ、入力作業が簡単であることがRE-Guide不動産一括査定サイトの特徴として挙げられます。

 (2)業界内最も多い!最大10社の一括査定依頼が可能!

一般的に、一括査定サイトでは、一回に査定依頼ができる会社は57社程度です。RE-Guide不動産一括査定サイトでは、最大「10社」まで査定依頼が可能となっています。

提携している不動産業者数が多く、なおかつ査定依頼が可能な不動産業者が他サイトよりも多いほど、売主に紹介できる業者が増えるので、広域で転勤や住み替えのために売却する方や、地方在住の方にも安心して査定を依頼してもらえるというメリットがあります。

また、売却したい物件のタイプによって、大手不動産よりも、地場の不動産の方が得意な場合もあります。

そのような場合、大手不動産のノウハウと地場の不動産のノウハウが異なります。複数社に査定してもらい査定価格の説明を聞くことで、今の不動産市場について理解しやすくなりますし、売却価格を決めるにも大変参考になります。

何度も手間な情報を入力するより、一回の依頼で数多くの不動産会社に査定してもらえるのはRE-Guide不動産一括査定サイトならではの強みと言えるでしょう。 

(3)売却依頼したいエリアの不動産会社をワンクリックで知ることができる

 全国対応を標榜している査定サイトであっても、実際のところは首都圏を中心としており、地方の物件の売却に弱く、地方の不動産業者の紹介がほとんどできずに終わるというケースもあるようです。

RE-Guide不動産一括査定サイトでは、物件の情報を入力する前に、「売却物件の地域で探す」の機能を利用すれば、ワンクリックで売却したいエリアにどのような不動産業者があるかどうか簡単に知ることができます。

 例えば、売却したいエリアを「沖縄」を選択した場合、 

沖縄にどのような業者が登録されているかすぐに知ることができます。  

RE-Guide不動産一括査定サイトの「売却物件の地域で探す」の機能を利用すると、せっかく時間をかけて入力したのに希望するエリアを担当してくれる不動産業者が一つも見つからなかったという無駄を省くことができます。また、査定依頼したい業者があるかどうかも一目瞭然です。 

(4)「投資用不動産」の査定もできる

一般的には一括査定サイトで査定依頼ができるのは、自宅の物件がメインとなっています。RE-Guide不動産一括査定サイトには投資用物件の売買に強い不動産会社も登録されているため、投資用不動産の査定依頼も可能です。

投資物件の場合、投資物件専用の査定ページがありますので、こちらの専用サイトを利用するようにしましょう。 

⇒公式サイトはこちら

なお、投資用不動産は自宅物件とは異なり、売買が得意な不動産会社は限られています。ご自身でどのように探したらいいのかと迷われている方は、ぜひRE-Guide一括査定サイトを活用してみてはいかがでしょうか。 

3、一括査定サービスの他にも多彩なサービス

RE-Guide不動産一括査定サイトは、無料にて一括査定サービスを提供している以外にも、多彩なサービスを提供しています。最後に、その他の多彩なサービスをご紹介していきます。

(1)売主としての心構えや売却の流れなど充実とした「不動産売却コンテンツ」を提供!

RE-Guide不動産一括査定サイトの中に、「不動産売却ガイド」という売却相談から物件の引き渡しまでの不動産売却の一連の流れを説明したコンテンツや、売却査定に関するQ&Aなど、初めて家の売却をされる方にも分かりやすい情報がたくさん掲載されています。

なお、充実したコンテンツの中でも、特にオススメしたいのは、「自宅売却必勝法」という記事です。売主の心構えや素人にはなかなか分からない「査定の方法」などを詳しく解説しているので、とても参考になります。 

(2)売却か賃貸か迷っている方にオススメ!賃料の査定も可能!

 住み替えなどで引越しすることは決まっているものの、現在所有している物件を売却するか賃貸に出すか(不動産投資するか)、まだ迷っているという方も少なくないでしょう。

そんな時、RE-Guide不動産一括査定サイトでは売却する場合の査定と同時に、賃料査定をすることもできます。

不動産の所有年数が短い場合、売却の査定価格は住宅ローンの残債より低くなるケースが多く(つまり資産価値より借金が上回る)、そこで安く売却するより、しばらく賃貸に出して残債を少し減らしてから売るという選択肢もあります。

売るか貸すかで迷われている方はぜひ一度RE-Guideで賃料査定もしてみましょう。 

(3)投資物件を探すこともできる!

 運営会社株式会社ウェイブダッシュは、「RE-Guide収益物件」という投資物件のポータルサイトも運営しています。 

  • 投資不動産を探したい
  • 不動産投資について勉強したい

など不動産投資にご興味がある方のために、不動産投資についてのコンテンツや投資物件情報などが掲載されています。不動産投資にご興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

 

⇒公式サイトはこちら

まとめ

 家の売却を決めたら、査定、媒介契約の締結、売り出し価格の決定、売却活動、資金面のやりくり、引越しの準備など、売却に向けて売主がやることはたくさんあります。特に遠方への引越しや、海外転勤など、限られた時間の中で行動しなければならなりません。

家の売却を短期間でできるだけ高く売るためにも、運営実績がある認知度の高い大手の一括査定サイト運営会社を選び、そのサイトから、安心して売却を任せられる信頼性の高い業者を探すのがベストです。これから家の売却を予定されている方は、ぜひ一度、RE-Guide不動産一括査定サイトを活用してみてください。

不動産を高く売却するには?当メディアが最もオススメする査定サイト3選

「不動産を売却したいけれど、どこに依頼すれば良いか分からない」
「うっかり相場よりも安く売ってしまい、あとで後悔したらどうしよう」

そのような悩みを解決してくれるのは、無料で利用できる査定サイトです。
査定サイトは、物件の資産価値を「査定」してもらえるのと同時に、信頼できる不動産会社を探すという活用方法もあります。
こちらのページでは、「不動産投資の教科書」が特にオススメする査定サイトを3つ紹介しています。

  • 売主だけを担当しているので、売主目線で最短・高額で対応してくれるサイト
  • 厳しい選定基準をクリアした500社以上もの提携会社から、条件の良い査定額を提示してくれるサイト
  • 24時間対応の無料相談窓口があるので、疑問をすぐに解消できるサイト

実は、これまで700名以上もの方が当メディア経由でご自身に合った不動産売却査定サイトを見つけています。
ぜひ、こちらから比較検討し、今後のスムーズな売却にお役立てください。