不動産を売却しようか賃貸に出そうかお悩み中の方に!査定サイトのオウチーノがオススメな5つの理由

Pocket

スクリーンショット 2016-11-28 17.48.21仕事の転勤が予定されている方は、今住んでいる家をできるだけ早く売却すべきか、また戻って来るかもしれないから、とりあえず賃貸に出しておこうか、と迷われている方も多いでしょう。

そこで今回は、まだ不動産を売却するか賃貸に出すかとお悩みの方が、初めて不動産査定サイトを利用される場合におすすめの査定サイト「オウチーノ」について、以下のような内容で紹介していきます。

  • オウチーノの事業内容
  • 他の査定サイトと比較しておすすめできる理由
  • オウチーノのサービス内容まとめ

今回の記事が、これから家の売却をされる予定の方、まだお悩み中の方のご参考になれば幸いです。

 

 

目次

1、 オウチーノってどんな会社が運営会社しているの?

2、オウチーノが他の査定サイトと比較しておすすめできる5つの理由

3、オウチーノのサービス内容まとめ

1、 オウチーノってどんな会社が運営会社しているの?

オウチーノは、株式会社オウチーノが運営している一括不動産査定サイトです。

(1)オウチーノってどんな会社?

株式会社オウチーノは、東証マザーズに上場しており、住宅、不動産関連のポータル事業、インターネット広告代理事業などを営んでいます。上場企業であるゆえの信頼感があります。

査定サイトであるオウチーノの運営は2003年頃からスタートし、今年で13年目を迎える老舗の一括査定サイトです。2015年1月では既に180万人以上がサービスを利用している実績があります。

(2)提携している不動産会社は?

オウチーノが提携している不動産会社数は「約500社」にものぼります。提携している不動産会社は、

  • 大京リアルド
  • 野村の仲介
  • 東急リバブル
  • センチュリー21
  • 長谷工リアルエステート

などの大手不動産会社が揃っています。また大手だけでなく、地元密着型の不動産会社とも多数提携しているので、査定額の比較がしやすく、リアルな相場感をつかめるのが特徴です。

2、オウチーノが他の査定サイトと比較しておすすめできる5つの理由

スクリーンショット 2016-10-28 12.37.10

オウチーノの対応エリアは全国規模ですので、地方にある物件の査定も簡単に利用することができる使い勝手のいいサイトではありますが、このような不動産査定サイトはインターネットで検索すれば他にもいくつかあります。

では、それらのサイトと比較して、オウチーノが特にオススメである理由(オウチーノを利用するメリット)とはなんでしょうか。

(1)トータルで家の売却をサポートしてくれる!

オウチーノを利用する最も大きなメリットは、家の売却だけでなく、賃貸、リフォームなどの相談も無料で対応してくれる点です。

今まで、家を売却する時の相場を知るために不動産会社に査定を依頼するのが普通でしたが、最近では、インターネットを利用して手軽に無料査定を依頼できる不動産査定サイトが増えています。しかし、実はこういった査定サイトは、不動産売却専門の査定サイトであることも多く、賃貸に出そうか迷っている人や、売り出すにしてもリフォームをしてからにしようと思っておられる方の要望に応えきれないことがあります。用途に応じてその都度、賃貸のサイトやリフォームの見積もりサイトを探さなければなりません。

一方、オウチーノは一つのサイトで

  • 売却の相談
  • 賃貸の相談
  • リフォームの見積もり
  • 物件の購入

など、家主が抱える多くの要望に応えてくれます。ですので、

  • 「いずれは家を売却したいけど、今はとりあえず賃貸に出して、将来的に売却をするつもりである」
  • 「リフォームをしてから、賃貸もしくは売却をしたい」

などのように、家の売却までトータルプランとして長期的に捉えている方には、とてもおすすめの査定サイトなのです。

(2)近隣の相場を確認することができる

続いて、オウチーノ査定サイトのおすすめポイントは、「近隣の相場を確認できる」ことです。

普通の査定サイトは、査定を依頼した物件の査定額しか知ることができませんが、オウチーノの場合は、同じサイト内に「買う」カテゴリあるので、「買う」のカテゴリから都道府県と市町村を入力すれば、今売り出し中の物件の情報が出てきます。ここから、お持ちの物件の間取りや面積、築年数が似ている物件をピックアップし、いくらで売り出されているのをチェックすることができます。つまり、購入価格の相場を知ることができるのです。

初めは売り出し価格をいくらぐらいにすれば良いのかわからないという方も、このように簡単に調べることができるので、売り出し価格の相場を把握することができます。

オウチーノを使えば、他のサイトで何度も調べなくても済むというメリットがあります。初めて家を売るという方には使いやすいサイトだと言えるでしょう。

(3)お住いの地域から仲介業者を探すことができる

不動産の査定は大手不動産と、地域の情報に詳しい地元の不動産会社と合わせて利用することによってより正確な査定価格を把握することができます。大手不動産会社は探すのが簡単ですが、一方で地元の不動産会社はHPなどが充実していない場合もあり、探すことが難しいケースがあります。

オウチーノの査定サイトでは、売却したい不動産がある地域を選択すれば、その地域の不動産の査定ができる不動産会社情報一覧が出てきますので、査定依頼する会社を選ぶことができます。

1

また、選択した地域の不動産相場情報を見ることもできます。

1

(4)実店舗で「住まいソムリエ」に無料相談も可能!

オウチーノは、インターネット上での査定にとどまらず、「住まいのソムリエ」と呼ばれる実店舗での無料の対面相談も利用することができます。

「住まいソムリエ」は、汐留サテライトの店舗で行われているサービスですが、不動産の購入・売却・賃貸・リフォーム、土地の購入、相続贈与、住宅購入資金の調達相談など住まいに関するあらゆるお悩みを相談することができます。

また、海外転勤や離婚、相続、住宅ローンの返済が難しいなど複雑な事情で売却や買取りを検討している状況だと、インターネット上で普通に査定サイトを利用していいのか悩まれることもあるでしょう。このような場合には、オウチーノで一括査定を依頼するだけでなく住まいのソムリエのサービスも合わせて活用することによって安心できるでしょう。

(5)サイトのコンテンツが充実している

住まいのソムリエは、ちょっとした売却の相談なども気軽に実店舗でできるオウチーノのサービスですが、実店舗が遠く、気軽に相談できないという場合には、オウチーノの査定サイト内にある「不動産売却ガイド」を参考にしてみましょう。

売却の前に参考にしたい情報が充実しています。

 

⇒公式サイトはこちら

 

3、オウチーノのサービス内容まとめ

最後に、オウチーノの査定サイトのサービス内容についてまとめました。

  • 無料にて全国エリアの不動産を一括査定することができる
  • 一回の依頼で査定依頼できる不動産会社の数の上限がない
  • 物件がある地域で査定依頼ができるオススメ不動産会社を教えてもらえる
  • 査定の他にサイト上にコンテンツ情報が豊富なので、売却に必要な情報を収集することできる
  • 購入や賃貸、リフォームの情報を調べることもできることによって、売却以外のニーズを満たすこともできる

まとめ

今回は不動産査定サイト「オウチーノ」の特徴やサービス内容についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

オウチーノは住まいの総合サイトなので、

  • 買い替えで買う不動産を探したい方
  • 売却しようかと賃貸に出そうか迷われている方
  • 売却とリフォームで迷われている方

など、一つのサイトで売却以外の様々なニーズにも満たすこともできます。サイトだけで不安を解消することができない方は、実店舗にて相談することができるのはまた嬉しいサービスですよね。

これから売却されるご予定の方も、そもそも売却しようか迷われている方もぜひ一度利用されてみてはいかがでしょうか。

Pocket

不動産投資 一括比較

不動産を高く売却するには?当メディアが最もオススメする査定サイト3選

「不動産を売却したいけれど、どこに依頼すれば良いか分からない」
「うっかり相場よりも安く売ってしまい、あとで後悔したらどうしよう」

そのような悩みを解決してくれるのは、無料で利用できる査定サイトです。
査定サイトは、物件の資産価値を「査定」してもらえるのと同時に、信頼できる不動産会社を探すという活用方法もあります。
こちらのページでは、「不動産投資の教科書」が特にオススメする査定サイトを3つ紹介しています。

  • 売主だけを担当しているので、売主目線で最短・高額で対応してくれるサイト
  • 厳しい選定基準をクリアした500社以上もの提携会社から、条件の良い査定額を提示してくれるサイト
  • 24時間対応の無料相談窓口があるので、疑問をすぐに解消できるサイト

実は、これまで700名以上もの方が当メディア経由でご自身に合った不動産売却査定サイトを見つけています。
ぜひ、こちらから比較検討し、今後のスムーズな売却にお役立てください。


もっと詳しく見る


八木 チエ 著者プロフィール: 八木 チエ

株式会社不動産投資の教科書の代表取締役社長。宅地建物取引士・2級ファイナンシャル・プランナー。得意の中国語を活かし、中国の方への日本の投資用不動産販売経験後、2014年に株式会社 不動産投資の教科書を設立。


ご意見・ご感想などお聞かせください

*


*

不動産を損せず売却するなら?オススメ不動産売却査定サイト10選