生命保険の解約返戻金を受け取ったら確定申告する必要がある?

Pocket

生命保険 解約返戻金 確定申告生命保険を解約により解約返戻金を受け取った場合、その額によっては確定申告をする必要があるケースがあります。

今回は、生命保険の保険料を支払った方が解約返戻金を受け取ったケースをメインに、確定申告が必要な場合や確定申告の方法を説明していきます。

また、保険料を支払った人と解約返戻金を受け取る人が異なった場合、支払う税金の種類がことなるので、その点についても併せて説明していきます。

ご参考になれば幸いです。

 

新築一棟投資法

 

目次

1、そもそも解約返戻金を受け取れるのはどのような生命保険? 

2、解約返戻金を受け取ったら確定申告をしなければならない?

3、確定申告の方法について

4、確定申告により支払う税金(所得税・住民税)の計算方法とシミュレーション

5、生命保険の保険料を支払う人と解約返戻金の受取人が異なる場合は贈与税の対象に?

1、そもそも解約返戻金を受け取れるのはどのような生命保険?

生命保険には大きく分けて以下の3種類があります。

  • 定期保険
  • 終身保険
  • 養老保険

この中で解約払戻金が受け取れるのは以下の終身保険と養老保険です。

(1)終身保険

終身保険は、一生涯の保障がある生命保険です。解約返戻金は加入してからの経過年数とともに増えていきます。

(2)養老保険

養老保険は、満期のある保険です。終身保険と同様に、解約返戻金は加入してからの経過年数とともに増えていきます。

2、解約返戻金を受け取ったら確定申告をしなければならない?

保険料を負担した人と解約返戻金の受取人が同じ場合、解約返戻金は「一時金」として受け取った後に確定申告しなければならない可能性があります。

(1)一時所得とは

解約返戻金を受け取った場合、「一時金」として扱い、その所得は一時所得となります。

(2)一時所得として確定申告する場合

確定申告が必要となるのは、一時所得の金額が「20万円」を超えた場合です。

なお、一時所得の金額は20万円を超えていない場合、確定申告する必要はありませんが、住民税を申告する必要があります。市町村の役所で住民税の申告書を受け取って申告するようにしましょう。

3、確定申告の方法について

次は、確定申告が必要な方向けに確定申告の方法について説明していきます。

(1)確定申告とは?

そもそも確定申告とは、毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた全ての所得を計算し、確定申告書を提出して申告・納付する手続きです。

サラリーマンの場合、基本的には会社で年末調整の手続きを行ってもらえるので確定申告する必要はありません。

しかし、給与所得以外に収入がある場合、確定申告が必要なケースがあります。上記のように解約払戻金が「20万円」を超える場合も確定申告が必要です。

(2)確定申告の方法

基本的には確定申告はご自身で行うことができます。

しかし、確定申告するには、申告書の記載、用意する書類など手間のかかる作業が多く発生しますので、初めての方や時間があまりない方には、専門家である税理士への依頼を検討してもよいでしょう。

税理士報酬の相場は、一般的には4〜5万円と言われていますが、税理士によって8万円前後かかる場合もあります。

以下のサイトで無料でオススメの税理士事務所を紹介してもらうことができます。ぜひ利用してみてください。

税理士ドットコム

 
https://secure.zeiri4.com/

4、確定申告により支払う税金(所得税・住民税)の計算方法とシミュレーション

では、実際に確定申告により支払う税金(所得税・住民税)の計算方法とシミュレーションをみてみましょう。

(1)所得税

①計算方法

所得税=合計所得(一時所得+所得控除後額)×所得税率

一時所得の金額は下記の計算式にて算出することができます。

一時所得={(解約返戻金-払込保険料)-50万円(特別控除)}☓1/2

②シミュレーション

以下の条件にて実際に一時金を受け取った場合の所得税の金額を計算してみましょう。

(その他控除額や諸経費などは考慮しておりません)

  • 解約返戻金:300万円
  • 払込保険料:200万円
  • 給与所得:500万円

一時所得=(300万円−200万円−50万円)☓1/2=25万円

所得控除後額=500万円−(500万円☓20%+54万円)=346万円

合計所得=346万円万円+25万円=371万円

所得税=371万円☓20%−42.75万円=31万4,500円

所得税の税率については国税庁の「所得税の税率」を参考にしてみてください。

(2)住民税

次は住民税です。

①計算方法

住民税=合計所得(一時所得+所得控除後額)×所得税率

②シミュレーション

住民税=371万円☓10%=37万1,000円

5、生命保険の保険料を支払う人と解約返戻金の受取人が異なる場合は贈与税の対象に?

保険料を負担した人と解約返戻金を受け取る人が違う場合、「贈与税」の対象となります。

(1)贈与税の計算方法

一方、贈与税の場合下記の計算式にて算出することができます。

贈与税=(解約返戻金−110万円(基礎控除額))☓贈与税率

(2)シミュレーション

では、実際に解約返戻金が270万円場合の贈与税の金額を計算してみましょう。

贈与税額=(270万円−110万円)☓10%(税率)=16万円

なお、贈与税の税率について詳しくは国税庁の「贈与税の計算と税率」を参考にしてみてください。

まとめ

今回は生命保険の解約返戻金を受け取った場合の税金の計算方法や確定申告の方法について書きましたがいかがでしたでしょうか?解約返戻金の金額や受け取る方法の違いなどにより、納める税金の種類も異なりますので、ぜひ事前に把握していただき、申告漏れのないようにしましょう。

Pocket

不動産投資 一括比較

今だけ限定公開中!初心者が知っておくべき不動産投資の全知識(無料ダウンロード)

toushi-ebook

 

こちらは、不動産投資初心者のあなたのための教科書です。
不動産投資はとても高額な投資です。間違った知識で行えば、あなたの資産はすぐに消え失せてしまうでしょう。 そこで、私たちが普段お客様と直接やりとりする中で、必ず押さえておくべきだと痛感している内容を一冊にまとめました。

  • 基礎知識が身につくので、安心して不動産投資を始められます
  • 信頼できる不動産投資会社を見極められるようになります
  • 自分に一番合った物件を探せるようになります
  • 不動産投資をサラリーマン業と両立させるコツが分かります

この資料をダウンロードすることで、リスクを出来る限り防ぎ、効率良く投資ができるようになります。 投資に対する知識不足から不安になったり、間違った判断をしてしまわないために必要なことばかりです。 初心者の方や、もう一度基礎からしっかり学びたい方は、ぜひダウンロードしてお読みください。

次のページで目次を確認できます

八木 チエ 著者プロフィール: 八木 チエ

株式会社不動産投資の教科書の代表取締役社長。宅地建物取引士・2級ファイナンシャル・プランナー。得意の中国語を活かし、中国の方への日本の投資用不動産販売経験後、2014年に株式会社 不動産投資の教科書を設立。


ご意見・ご感想などお聞かせください

*


*

不動産投資・売却のご相談はこちらから
TEL:03-6869-1263 ※9:30〜18:00(月〜金)