「年収300万円から始める不動産投資」茂木亮介「(株)日本アセットナビゲーション CEO」☓八木チエ「(株)不動産投資の教科書 CEO」特別対談

日本アセットナビゲーション①

今回は、昨年の6月に設立してまだ2年目であるにも関わらず、既に120以上の物件を管理している日本アセットナビゲーションの茂木亮介代表と対談させて頂きました。

一般的には、多くの不動産投資会社は一つの投資商品に特化しています。これに対して日本アセットナビゲーションは、「お客様の様々な投資ニーズに合わせて、最適な提案をしたい」という茂木代表のこだわりで、様々な投資商品を取り扱っています。また、全国エリアに不動産投資セミナーを開催しているのも日本アセットナビゲーションの強みと言えます。セミナー日程について詳しく公式サイトからご確認下さい。

⇒セミナー公式サイトはこちら

 

茂木代表がこだわった投資商品の種類や、日本アセットナビゲーションだからこそできる、「年収300万円から始める不動産投資」などについて伺ってきました。

続きを読む

Pocket

第3の不動産投資手法!株式会社インテリックスの「アセットシェアリング」事業とは?俊成誠司「(株)インテリックス ソリューション事業部長」☓八木チエ「(株)不動産投資の教科書 代表取締役社長」特別対談

インテリックス①いつもメディア「不動産投資の教科書」をお読み頂き有難うございます。

不動産投資の教科書の八木チエです。

今回は、渋谷に本社を構え、「東証一部」に上場している株式会社インテリックスのソリューション事業部長の俊成誠司さんと対談させて頂きました。

インテリックスさんはリノベーションの会社としてよく知られていますが、実は昨年から不動産投資の新しいスタイルとして「アセットシェアリング」事業を始め、不動産投資業界に参入しました。

今回の対談では、この新しい不動産投資事業「アセットシェアリング」の仕組み、特徴などについて詳しく伺わせて頂きました。インテリックスさんならではの投資商品となっております。不動産という実物投資にご興味がある方はもちろん、REIT(リート)にご興味がある方もぜひ読んでみて下さい。

続きを読む

Pocket

「ITによる不動産投資環境の再構築を目指して」巻⼝成憲『リーウェイズ(株)CEO』☓⼋⽊ チエ『(株)不動産投資の教科書 CEO』特別対談

巻口様対談写真

いつもメディア「不動産投資の教科書」をお読み頂き有難うございます。 不動産投資の教科書の八木チエです。

今回、2014年の2月3日にLEEWAYS(リーウェイズ)株式会社を立ち上げた前 REISM(リズム)株式会社専務取締役の巻口成憲さんと対談させて頂き、 LEEWAYS株式会社を立ち上げた経緯、会社に対する思い、不動産投資業界に おいて将来のビジョンなどにについてお話を伺わせて頂きました。

この記事は2016年8月18日に公開したものを2016年11月18日に加筆修正しました。

続きを読む

Pocket

株式会社松堀不動産の新築一棟アパート投資「アルメゾン」事業とは? 堀越宏一「(株)松堀不動産 代表取締役社長」☓八木チエ「(株)不動産投資の教科書 代表取締役社長」特別対談

松堀不動産①いつもメディア「不動産投資の教科書」をお読み頂き有難うございます。
不動産投資の教科書の八木チエです。

今回は埼玉県東松山市にお邪魔して、地元密着43年の実績を持つ(株)松堀不動産の堀越宏一社長と対談させて頂きました。

先日の全国賃貸住宅新聞社の調査では、賃貸住宅に強い建設会社年間着工数ランキング「関東エリア第9位」にランクインされ、投資家のみなさんの注目度も上昇中の会社です。

松堀不動産の新築投資アパート「アルメゾン」のこだわり、松堀不動産だからこそできる10年定額家賃保証システムなどについて伺ってきました。

続きを読む

Pocket

大人の女性のためのお金の話「マネカツセミナー」田中雄一郎『(株)Fan’s(ファンズ)』☓飯村久美『FP事務所アイプランニング代表』☓八木チエ『(株)不動産投資の教科書 代表取締役社長』特別対談

スクリーンショット 2016-10-07 20.00.36
 

いつもメディア「不動産投資の教科書」をお読み頂き有難うございます。
不動産投資の教科書の八木チエです。

今回は、女性限定マネカツセミナーを開催している株式会社Fan’sの田中さん、そしてセミナー講師を務めるテレビや雑誌などでもご活躍中の飯村久美先生に、女性限定のマネカツセミナーを始めたきっかけ、セミナーの内容やこだわりなどについて伺わせて頂きました。

「貯金はしているけど今のままでいいのかな。資産運用とかした方がいいのかな・・・」とお考えの女性のご参考になれば幸いです。

続きを読む

Pocket